阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報をお求めの方は、
右のバナーの公式サイトや facebook、Instagram、Twitterをご参照下さい。

🐻国公立はやっぱ安い💰

author : その他   [ 一般 ]
2019.11.26 Tuesday 20:29 | - | trackbacks(0) | 

皆さんこんにちは🍳工学部応用理工学科1回生のぱすかる🐻です。

 

第14回投稿の今回は、教習所に通っていて思ったことを書こうと思います。

 

 

私は9月末から家の近くの自動車学校に通っています🚗

11月頭に仮免をとり、今は年内の卒業を目指して頑張っています💪🏻

 

高校生の皆さんは免許持ってない方がほとんどだとおもうので、簡単に免許を取る仕組みを言うと。

免許を取るには2段階必要で。

1段階目を終えると仮免許証(指導員と一緒なら路上走っていいやつ)がもらえます。

2段階目を終えると、自動車学校を卒業できます。その後、試験を受けて、免許がもらえます。

 

自動車学校では、車の運転を教える実車と、運転ルールを教える学科の授業があります。実車は全部で約30時間ほど。学科は25時間ほどかかります。

 

 

私のまわりでは、3,4割くらいの友達が免許を持っていたり、取りに行っていたりしています✍🏻

 

 

ところでみなさん、自動車学校の学費、おいくらかご存知ですか?

 

学校やコースによって異なりますが、私は26万円ほどです!高いですね!めっちゃ高いですね!

 

私の友達の場合、半数以上が親にお金をだしてもらっているようです。私は夏休み働いてお金を貯めました👍🏻我ながら偉いなぁ、と時々思います。笑

 

さて、この26万円、一見とっても高額に見えますが、最近よくよく考えると妥当に思えてくるようになりました。

学科は10人くらいの少人数で受ける授業だし、実車に関しては、ほぼマン・ツー・マン指導なわけですね。30回ほどのマン・ツー・マンが26万。英会話学校と比べたら妥当です。

教習所までは、無料バスが送り迎えしてくれるし。試験も、再試にならなければ課金無しで受けられます。

26万て、妥当なんかぁ。

 

と、思っていたこのごろ。

 

ふと考えたのは、

 

そう思ったら、阪大の学費って破格だな。

 

ご存知の通り、国公立大学の授業料は年間53万です。

週に約16コマを、前期16回、後期16回、一回1.5時間ですから、年間768時間の授業時間で53万。(まぁ、マン・ツー・マンの授業は通常無いわけですが。)

やっ、安い!😳

 

大学は国公立(特に理系)、とよく言われますが、数字で考えるとやっぱりコスパ良いですよね。

 

高校生のみなさんも、こういった観点から志望校選びをしてみたら新しい発見があるかもしれないですね🙈

 

では、また時間投稿でお会いしましょう🚗

一人暮らしが不安な受験生へ!

author : ミッケ   [ 一般 ]
2019.11.25 Monday 20:35 | - | trackbacks(0) | 

こんにちは!応用化学専攻 修士1年のミッケです。

 

受験生の皆さんの中には、もし阪大に合格したら一人暮らしになる方も多いと思います。

そんな皆さん、一人で生活していくことが不安になることって、ないですか??

実際受験生の頃の私がそうだったのですが、受験勉強をしていると何だか急に不安になってくることがあるんですよね...。

でもその度に、”それは受かってから考えればいい話!”と思って頭の中から追い出すのですが笑

 

〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・

 

まず心配なのは、防犯面でしょうか(女子は特に)。

始めは戸締りをいくら確認しても不安でしたが、それは時間が解決してくれます。

あとは、オートロック等できるだけセキュリティーのしっかりした所に住むと安心かと思います!(家賃はお高めですが💦)

 

次に心配なのは、食事でしょうか。

個人的に、一人暮らしで不足しがちで、意識しないと摂取できないのはビタミンとカルシウムかと思います。

私はビタミン→プチトマト、カルシウム→プロセスチーズ(安い!)で補っています。

 

あと心配なのは、病気でしょうか。

これは、とにかく寝てれば治ります笑

欲しいものがあったら友達に買いに行ってもらいましょう。

 

あと心配なのは、家事でしょうか。

実家でやっていた家事のやり方は、一人暮らしではあまり役に立たないかな、というのが正直な印象です。

習うより慣れよ、という感じです!

(私は一人暮らしを始めてから、実家でやろうものなら絶対に怒られる、洗った食器類を絶妙なバランスで積み上げる技を習得しました。)

 

 

要は何が言いたかったかというと、始めてしまえば案外何とかなる、ということです。暮らすこと=生きることなので、本能なのです笑

 

ということで、一人暮らしのあれこれについて語ってみました。

 

それではまたお会いしましょう(・ω・)ノ

阪大生の就職先の変化について

author : nacl   [ 一般 ]
2019.11.25 Monday 09:04 | - | trackbacks(0) | 

最近、就職活動を始めている後輩を見ていると、自分も去年はそうだったなぁと少し懐かしくなるとともに、あの時はしんどかった…としみじみと感じる毎日を過ごしています。

 

こんにちは、電気電子情報工学専攻のnaclです。

 

今回は、そんな後輩を見ていて、少し阪大生の就職活動も変わってきたのかなぁと感じてきたので、阪大生、特に工学部/工学研究科の就職先の変化について少しお話したいと思います。

 

阪大生の工学部/工学研究科はどこに就職する人が多いかというと、それは勿論メーカーが多いです。特に阪大は大阪の大学なので、地元志向が強い学生が多く、結果として関西のメーカーに就職する人が大多数を占めている気がします。

 

一方で、地方から阪大にきている人は就職先の場所をあまり気にしない人も多いので、関西だけでなく、関東・中部の企業にも多く就職しています。勿論関西出身だけど、東京で働きたい!と言って関東の企業に就職する人も多くいます。

 

最近では、メーカー以外の選択肢も多く増えてきました。ベンチャーやコンサルが選択肢として入ってくるようになり、実際に阪大生でそのような業種を目指す人も増えてきています。研究を用いて0から1を作る仕事ではなく、1を10にする仕事が人気になってきている気がします。

 

就職先は変化しているというより、メーカー以外の選択肢が増え、色々な価値観を持っている学生が増えたことを背景に、変化が起こっているのかもしれません。

私流英単語の覚え方

author : ミッケ   [ 一般 ]
2019.11.24 Sunday 16:49 | - | trackbacks(0) | 

こんにちは!応用化学専攻 修士1年のミッケです。

 

突然ですが高校生の皆さん、英単語を覚えるのって大変ですよね💦私もとても苦労しました。

だがしかし、時間勝負のセンター試験ではもちろん単語で詰まっている暇はないし、

2次試験レベルになると確実に単語のレベルが上がりますよね。

 

そこで今回は、私が高校生のときに実践していた英単語の覚え方を紹介したいと思います!

 

〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・

 

英単語に限らず、何かを暗記するときに大事なのは、”長期的に記憶できること”だと思います。

そこで考えたのは、”英単語を丸暗記せず、何かイメージを付けて覚える”ということです。

 

ここからは具体例をいくつか挙げたいと思います。

 

 

まずは比較的シンプルなパターンから

 

1、spontaneously (副)自発的に

 

→一流のスポーツ選手はスポンサーを付ける。

 

→一流ならば、企業側から「スポンサーやらせてください!」と”自発的に”やって来る。

 


お次は超こじつけで、2つ一気にイメージ付け!

 

2、

reliable (形)信頼できる

be liable to V 〜しがちだ

 

→ディズニーに「わんわん物語」というタイトルの映画がある(1956年のものでした...古い。題通り犬が沢山出てくる話です。私は小さい時よく観ていました。知ってる人がいることを願います笑)。

 

→そこにトラスティという、よく物忘れするおじいさん犬が出てくる。ちなみに飼い主は「リライアブル爺さん」という。

 

→トラスティは物忘れがひどいため、映画の中で飼い主のリライアブル爺さんの同じエピソードを何回も話”しがちである”。

 

→どちらもお爺さんなので、かなり長年連れ添っていると思われる、つまり”信頼できる”関係にあると考えられる。

 

 

いかがでしょうか。2番目はあまり参考にならないかもしれませんが、要は自分がわかれば何でもいいんです笑

大学生になっても、ほとんどの人がTOEICなどの英語の試験を受けると思います。

ですので、記憶を長持ちさせられるような覚え方を今しておけば、きっとこの先も役立ちます!!

 

それではまたお会いしましょう(・ω・)ノ

工学部生と英語Part2 ~TOEICについて

author : その他   [ 一般 ]
2019.11.23 Saturday 21:19 | - | trackbacks(0) | 

今日豊中キャンパスの図書館に行ったら、早くもクリスマスツリーの飾りが置いてあってビックリしました。ついこの間に新元号の発表を聞いたような気がしていたのですが、今年もあと一か月ちょっとなんですね…

こんにちは!応用理工学科4回生のHunterです。

前回から始めた「工学部生と英語」シリーズですが、ここから2〜3回はTOEICについて投稿していこうと思います。

Part1はこちらからどうぞ。

 

そもそもTOEICとは何なのかについて簡単に説明しましょう。

TOEICはリーディングとリスニングを通して英語コミュニケーションの能力をはかるためのテストで、合否や級ではなく5点から990点の範囲のスコアで成績が評価されます。このスコアが就活の時の評価尺度の一つになります。

阪大大学院の工学研究科の院試でも同様で、多くの専攻では英語の個別学力試験の代わりにTOEIC等の指定された英語能力検定試験のスコアの提出が求められます。もちろんスコアが高いほど入試成績に大きな加点があります。

今やTOEICは文系理系を問わず阪大生が必ず受けなければならないテストであるといっても過言ではないでしょう。そんなTOEIC対策のコツをお話しします。

 

TOEICは2時間で全200問の問題を解きます。問題は形式ごとに7つのセクションに分かれていて、前半4セクション100問がリスニング、後半3セクション100問がリーディングとなっています。回答はすべてマーク式で、ざっくり言うと「超絶難しくなったセンター英語」のようなイメージです。

ただし、TOEICではリスニングもリーディングもかなりの量になるので、まともに英文を最初から最後まで読んでいては到底間に合いません。実際、僕の周りでもTOEICに初めて挑戦した人は必ずと言っていいほど「問題数が多くて時間が足りなかった…」と口にします。

そうならないために大切なことは、問題のパターンを知り、読むor聴くべき所を絞り込んで集中することです。

TOEICは問題こそ毎回違いますが、実力の評価基準を一定にするため、セクションごとの問題の数や出題の傾向は毎回ほぼ同じです。

例えば、リスニングで’I’ll ~’で会話が終わった場合は「話者は次に何をするでしょうか?」という問題が出ますし、広告を読み取る問題であれば、欄外の注釈に書いてあることは非常によく問われます。

このように出題の傾向から問われるところを予測することで、英語の一字一句すべてを追いかけなくても問題を解くことが可能になるのです。

 

TOEICは有名な試験ですので、セクションごとの傾向分析と対策をまとめた参考書もたくさん発売されています。TOEIC対策の第一歩としては、こうした参考書を一冊買ってやり込むのがおすすめです。闇雲に問題演習に取り組むよりも、参考書で問題の分析を済ませてから本番通りの練習をしたほうが効率は上がると思います。

先ほど「超絶難しくなったセンター英語」という表現を使いましたが、分析→実践という対策の基本もまたセンター試験と同じですね。受験期を思い出して気が重くなるかもしれませんが、一緒に頑張りましょう!

 

全体の概要だけで長々と書きすぎてしまいました…

次回からはTOEICのリスニングとリーディングについて、それぞれ自分の経験も踏まえながら投稿していこうと思います。

それでは今回はこの辺で!最後までご覧いただきありがとうございました!

ブラックフライデー到来

author : daigo   [ 一般 ]
2019.11.23 Saturday 17:06 | - | trackbacks(0) | 

こんばんは、お久しぶりです!

 

今日はブラックフライデーについて書こうと思います!

皆さんブラックフライデーってご存知ですか???

 

 

ブラックフライデー(英語: Black Friday)はアメリカ合衆国で感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日の金曜日のことを示しています。

 

 

アメリカでは正式の休暇日ではないが休暇になることが多く、伝統的に一年で買い物が最も行われるクリスマス商戦(ホリデーシーズン)の開始の日であると言われているそうです。

いつからか世界中に伝播して、安売りを求めて人々がショッピングモールに向かうようになったとか!

 

 

僕が2年前にフランスに行った時もすごいセールをやってました!!!

 

それが今年から?日本でも騒がれるようになり、CMや広告が打たれるようになっていてびっくりしました!

今日梅田に行ったんですが、いつにも増してすごい人でした。

噂によると洋服から食品まで、様々なものがマックス50%オフになるとか!

お店に寄りますが、今月までやっているところも多数あるので是非行ってみてください!!!

研究室バイト事情

author : その他   [ 一般 ]
2019.11.22 Friday 14:31 | - | trackbacks(0) | 

こんにちは。工学部応用理工学科4年生のはなです。

 この土日で研究室旅行に行き楽しい週末が終わってしまいました。気が付くともう年末まで一か月半もなくてびっくりしています。

 

 今日は研究室に入ってからのバイトについて書こうかなと思います。

 

学科とか所属している研究室にもよると思うんですがうちの研究室は半分くらいの方がしています。職種は様々で定番の塾講師とか飲食系、お店の店員さんなどですかね。ドクターの方は実験TAとかされてます。頻度は様々でだいたい週に2日くらい入ってはる人が多いです。基本的には平日、休日一日ずつされている方が多いのではないかなっといった具合です。

 

私はどんなバイト経歴かというと一年生から三年生の三月までは個別指導塾の先生をしていました。四年生になる前に辞めた理由としては5,6月に台湾に留学するということもあって丁度区切りのいい時に辞めようといった理由です。ただすべてのバイトをやめたのではなくSEEDプログラムのTA募集や高大接続サポーターなど単発のバイトの登録はしていました。時間がある時に1日だけという形で細々と続けていました。この仕事は結構楽しくて、実際動いているスタッフは工学部だけではなく様々な学部学科の人のため知り合いが増えて人脈が広がるし、自分とは専門の違う人たちと話すことで刺激になることがたくさんあります。また、バイトなのでお金ももらえるしでとっても楽しいです!実際にやることとしては高校生のデスカッションのお手伝いなどで大学生になって忘れてしまった気持ちなど思い出せさせてくれます。大学生になると本当にいろんな種類のバイトができるので高校生の方はやりたいバイトがあればしっかり探すといいと思います!

 

後、最近始めたのが家庭教師で時給的には一番いいと思います。ただかなり密接な付き合いになるので苦手な方もいるのではないかなーと。私自身は人と喋ることが好きなのでめちゃくちゃたのしいです!

その他に年末年始の変わった(?)バイトとしては神社の巫女さんのバイトですね。女の子なら一度はやってみたいと思うのではないでしょうか?私はめちゃくちゃやってみたくて今年は卒論が忙しそうなので来年あたりに応募してみたいなと思ってます。友人の話によると年末年始働き詰めやけどかなり稼げるとのこと笑ただかなり寒いらしいです。

 

こうやって書いたように研究室に入ってからもバイトは続けることはできます。ただ三年生までに比べてバイトのシフトに入りにくくなるので四年生までにある程度貯金しとくことをお勧めします!(研究室に入るとなんだかんだで出費があったりするので…あとは遊ぶための資金も大事ですし!)

それでは今日はこの辺りで。

阪大生の恋愛事情 工学部

author : みーな   [ 一般 ]
2019.11.22 Friday 08:00 | - | trackbacks(0) | 

阪大生の恋愛事情(個人的偏見でしかない)についてあんまり周りの人が書いてなさそうなタイトルで今回は行こうと思います🌟

 

まず、この記事を書くにあたって

"阪大 恋愛"でググンると早くも、"阪大 恋愛 工学部"、"阪大 理系 恋愛"と予測変換が出てきました😂意外とみんな気になってんじゃないの〜なんてニヤニヤしながら見てました(気持ち悪いですねごめんなさい)

 

ここからは全てわたしの個人的偏見もありますので温かい目で見守ってください笑

 

まずみんな気になる、どれくらいの人恋愛してるの??ですが、まあ工学部は他の学部(文系)に比べるとそりゃ%は下がりますが工学部だから恋愛ができない!!!てことはありません😌

出逢いは、多くはサークル、部活な気がします。あとは、バイトや高校の同期、学科などですね〜

やっぱりなんと言ってもサークル!部活!!部活はやっぱりサークルよりも中身が濃い分恋愛も盛んなイメージです。でも、部活は一緒にいる時間が長い分別れた時のリスクなどいろんなリスクを考えて部内恋愛はしたくない!とバリアをはってる人も見受けられます。サークルはたくさんの人数がいて、部活ほどの頻度ではないにしろ会う回数が増え、仲良くなり、そこで波長があって恋愛に発展...💑ということが多いのではないでしょうか。

学科ごとはすごくわかりやすいと思います。でもそのほかに他の学部の子とお付き合いしてる人、それも学部も違うのしサークルとかも全く違うのにっていう子もいるんですよね〜

般教(一般教養と言って1回生で受けることが多く、学部問わずに授業を選ぶのでいろんな学部の人と仲良くなれるチャンス!!!な授業のことです)で出会うなんて嘘やろ、、、と思うかもしれないんですけど、わたし何人か知ってます、出会いが般教な人たち😆そんな出逢い方あるんやってわたしも思ってました笑

サークルの新歓!確かに出会いは多くそこで同じ学科の子とか見つけると親近感湧いて、学科の説明会とかでは声かけれなかったものの、こういう新歓だと声もかけやすいから仲良くなるっていうのもよく聞く話です。

もちろんバイト先もよく聞きます。あとはバイト先の友達の紹介で出会った人と本当に波長があって、、、なんて話も💓友達の紹介だとやっぱり、自分のことをよく知ってる友達が、この人なら合いそうだと取り次いで仲を持ってくれるのでそりゃ、こんないい話ないわけですよね笑

合コンは行く人は行くけど、街コンの方がよく聞くかなあって感じで、他大よりかは合コンの開催度合いは低い気がします。幹事がなかなか現れないからでしょう笑←これまた偏見。

高校の友達っていう選択肢はやはり、"20歳お誕生日おめでとう"からの、飲みに行こや!!!ってなって久しぶりにご飯行ったらそのままいい感じになったとか、同窓会と聞くことが多いです。

 

まあいろんなタイプがありますが、なんやかんや、大学入ってすぐがちょびっと勝負的な感じなっちゃうんですね😂どこのサークル、どんな雰囲気のコミュニティーに入っていくかも重要な気しています。

 

大学入ったら是非とも素敵な恋愛したいと思ってる人たちみんなに素敵な出会いがあるといいなあと思ってます😌💭

脱出ゲーム@大阪大学?!

author : その他   [ 一般 ]
2019.11.20 Wednesday 16:20 | - | trackbacks(0) | 

こんにちは。
工学部応用理工学科機械工学科目4年のジャッキです。


急に寒くなってきましたね。
受験生の方は特に風邪に気を付けましょう。
今週大学でインフルエンザの予防接種が受けれるみたいです。
もちろん有料ですが、普通より安いのかな?
予防接種の相場っていくらなんでしょう。
大学に入るまでは毎年受けてましたが、一人暮らしを始めてからは一度も行ってませんし、一度もかかってません。
今シーズンもかかりませんように。


さて、巷では脱出ゲームが話題みたいですね。
名探偵とコラボしたものなんかもあるようで、おもしろそうです。
…という訳で、早速参加してみました。
先日参加したのはこちら!

 

なんと、阪大の理工学図書館で脱出ゲームが出来ちゃうんです。(⚠️期間限定)
前期もやってましたが、時間がなかったので初めての参加でした。
これがなかなか難しかった!
さすが阪大生向けの企画といったところでしょうか…
最終的には時間内に終わらず脱出失敗でした…
とてもショックなのでリベンジしたいです。

 

それでは、今日はこのあたりで!

Mentality

author : Mt.Guchi   [ 一般 ]
2019.11.19 Tuesday 23:30 | - | trackbacks(0) | 

Good evening. I'm Mt.Guchi in a major of electronic and information engineering, B4.

Today I'd like to write my article in English instead of Japanese(just because).

If you are a high school student studying for the exam of Osaka uni, I hope you can finish reading this article within 1min!

 

These days, I really think that it is very important to do your effort in your entrance exam. That is, students who won't be upset take advantage of an entrance exam. You shouldn't misunderstand that not to be nervous is significant. I recommend you get nervous when you try something crucial. On the other hand, you must not be upset. I think the difference between nervous and upset is the level of anxiety. If you are too nervous, you'll be upset sooner or later. This change of phase is like a situation where balloon is exploded. Just before a balloon is exploded, the size of the balloon is getting bigger and bigger. That is your brain is highly stimulated and your brain got sharpened. This situation is ideal in solving problems, and students who are good at their entrance exam can do so unintentionally. However, students who are not good at their entrance exam will go over this phase and reach to an upset phase. In this phase, you cannot solve problems correctly because you cannot think about it calmly.

 

I'm working at cram school, and I saw many students. Some are good at their entrance exam and others are not. Then, natural students are often in the former phase. On the other hand, students who pretend to be brave are often in the latter phase. No one can be nervous in the entrance exam. If you are the most wisest student in the world, you cannot pass when you are absent in your entrance exam. Therefore, you cannot keep calm until you finish your exam. Then, you should think "Others are in the same situation. I'm nervous and they're too." You can admit your weakness, and then you can be strong. It is not effective to hide your weakness by pretending not to be nervous. Once you lie, you cannot believe yourself and your future words like "I'm not nervous."

 

This is my advice to you. Actually I'm in the English conversation circle so I used English as my practice.

Go for it for remaining dulation to study:) <END>

<< | 2 / 202 PAGES | >>