阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報をお求めの方は、
右のバナーの公式サイトや facebook、Instagram、Twitterをご参照下さい。

やっと\(^o^)/

author : Mt.Guchi   [ 一般 ]
2018.08.05 Sunday 00:08 | - | trackbacks(0) | 

皆さん、こんばんは!電子情報工学科3年のMt.Guchiです。

まずは私事でありますが、やっとこさ期末試験が終わりました!

※まだ終わっていない阪大生もいるので大声でははしゃげない

遅かれ早かれ、大学生はいよいよ待望の夏休み!無限の可能性を感じつつ、気づいたら終わるこのイベントをいかに有効活用するか……阪大3年目の腕の見せ所です。

今年はバイト・飲み会・旅行・勉強に加え、官公庁のインターンシップに2週間ほど参加させていただくことになりました!

実は私、一時期本気で学部卒業(大学院に行かない)を考えていたのですが、それは公務員試験を受けようと思っていたからなんです。3年生になってからは研究室見学の影響もあり、やはりせっかくなので大学院に進学して研究のいろはを吸収したい、という思いが強くなったのですが、それでも公務員という進路は選択肢の中に残っています。

そこで、文系の方々と同じようにこの時期にその業界を覗き見しておきたい、ということで応募したところ、無事採用されました!

ということで、9月前半は電車に揺られながら受験生の努力を横目に、官公庁の雰囲気を存分に味わってきます!

 

ではでは、今回は文字も小さく記事も短いですが。

おやすみなさいZzz

インドネシアでの学会参加

author : かず   [ 一般 ]
2018.07.31 Tuesday 23:58 | - | trackbacks(0) | 

どうも、知能・機能創成工学専攻のかずです。

最近更新をおろそかにしてすみません。

 

私は博士後期課程の学生ということもあり、修士のときと比べ学会で発表する機会が増えました。

今月は3件の発表を行いましたが、その中でも国際学会へ参加した感想を書こうと思います。

 

今月はインドネシアのジョグジャカルタで開催された電磁力・機械の応用を中心とした会議に参加しました。

インドネシアは赤道付近にある南国なのでとても暑いイメージがありますが、今の時期は湿度がなく、日陰に入れば涼しく感じます。

日差しは日本よりも強く感じますが、湿度の高い日本に比べればとても過ごしやすかったです。

また、ジョグジャカルタには世界遺産が二つあり、観光もとても楽しかったです。

ジョグジャカルタの世界遺産の一つ「プランバナン」

 

英語は苦手意識を持っているため、海外発表ではいつも入念に準備して挑みます。

どのような質問にもわかりやすく答えられるよう、想定される質問には付録を用意し、付録だけで相当数のスライドになってしまいます。

心配しすぎかもしれませんが、しっかり用意していたので安心して発表に挑めました。

本番では少し詰まってしまったところもありましたが無事発表を終え、同行していた教授にも確実に上手になっているとほめてもらえました。

学会では学生用の優秀論文章を受賞し、自身の研究,英語に少し自信が持て、とても有意義な学会となりました。

 

まだまだ英語に苦手意識はありますが、今後もチャレンジしていきたいと思います。

 

英語に苦手意識があって国際学会に行きたくないと思っている方、しっかりと準備していけば何とかなります。

ぜひ積極的に国際学会に参加し、いろいろな文化の方と交流し、世界の研究をその目で見てみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた。

 

七帝戦

author : あーる   [ 一般 ]
2018.07.31 Tuesday 20:23 | - | trackbacks(0) | 

こんにちは。あーるです。

皆さんテストの調子はいかがでしょうか??

僕は2回生になって初のテストの難しさにコテンパンにやられています……

日頃からやらないと間に合いませんね…いつも思うけどなかなか実践できない…

後期はこんなことにならないように頑張ります。笑

 

さて、僕は運動系の部活に所属しているのですが、この間七帝戦で北海道に行ってきました!

七帝戦とは、北海道大学、東北大学、東京大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、九州大学の7校(旧帝国大学)で争う大学対抗戦で、各種目ごとの順位で点数が決まりトータルの種目の点数が最も高いところが優勝というものです。

まぁ自分の部活として何位だったかしか気にしていないので、去年の総合優勝校もどこが強いのかもよくわかりませんが…笑

そして、開催地が毎年移動していき、今年は北海道大学が主管だったので北海道に行けました。

しかし、、、こんな時期なもので勉強は忙しいので試合だけして帰ってきました…泣

せっかく行ったので色々食べたりしたかったのですが叶いませんでした…次こそ食べに行きたい!

来年は九州大学が主管です。生まれも育ちも大阪なのでどこ行くにしても楽しみです。

今は受験生でも来年には九州で大阪大学の名前を背負って戦っているかもしれませんね!

部活は大学では大変なので少数派ですが、得られるものがとても大きいです。

部活、いいですよ。(テストめっちゃ忙しいけど)

それではまたテスト勉強してきます。今日はこの辺で失礼します。

交通事故

author : nacl   [ 一般 ]
2018.07.31 Tuesday 09:57 | - | trackbacks(0) | 

地震が起きたり、雨が降り続いたり、台風が変な進路で直撃したり…最近の大阪はツイてないですね。

皆さんこんにちは、電気電子情報工学専攻のnaclです。

皆さんは「青天の霹靂」ということわざをご存知ですか?思いがけず起こった衝撃的なことに対して用いられるのですが、かくいう私もついこの間に青天の霹靂の出来事がありました。

そう…交通事故です。私は自転車に乗っていたのですが、自転車は大破、相手側の車も一部破損という状況でした。私が直進で相手側が右折してきた際に事故に遭ったので、巻き込まれるような形で事故に遭ったので災難でした。私自身も決して無事という訳ではなく、頭を打ち、鎖骨を骨折し、左半身全体に打ち身と擦り傷ができました。

おかげさまで左手が使えないために上手く勉強できずテストはボロボロ、8月上旬に行くはずだった初の海外での学会もキャンセルせざるを得ない状況になりました。

本当に気を付けていても、車道は私だけが走っているわけではないので事故に巻き込まれることも時にはあるかと思います。ただ、事故に遭う時期は選べないので「なぜこの忙しい時に…」というのが本音です。

皆さんも交通事故には気を付けてください。特に、忙しい時ほど事故の影響が大きくなるので、忙しくて頭が一杯になっていても、通学・通勤の際には必ず周囲に気を払うようにしましょう。

最近暑いですね

author : だーつの   [ 一般 ]
2018.07.24 Tuesday 14:15 | - | trackbacks(0) | 

こんにちは!だーつのです!

 

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

最近本当に暑いですね....

 

最近,全国で30度越えの猛暑日が続いています.
暑さが原因で熱中症になってしまう人が多く出ているそうで,本当に危ないですよね.

こまめに水分補給をするなど,十分な熱中症対策が必要です.

まだ7月下旬ですが,こんなに暑いとなると,8月はどうなってしまうのか...

考えるだけで暑苦しくなってきました.

 

うちの研究室では,暑さのせい?なのか,エアコンが故障してしまいました.

やはり外気温との差が大きいので,相当負荷がかかっているのでしょう.

家のエアコンも,冷房にしているのに度々熱風が出たりと,もはや機械が制御できる

範疇を超えた暑さ・・・怖いですね.

 

皆さんもくれぐれも熱中症に気をつけてお過ごしください.

水分補給だけでなく,塩分も補給するといいですよ.

 

それでは.

いつもメリハリ

author : Mt.Guchi   [ 一般 ]
2018.07.23 Monday 09:39 | - | trackbacks(0) | 

おはようございます、電子情報工学科3年のMt.Guchiです!

先週、人生初の研究室見学に行ってきました!
今日はその紹介をさせていただきやす。

 

その研究室は、情報科学研究科といい、工学部とは違う所属にあたります。そもそも、電子情報工学科の生徒約160人は、2年生になると90:70に分かれ、3年生になると70が35:35に分かれるのですが、そのうち一方の35のクラスだけ、4年生以降は情報科学研究科のもとで研究を始めることとなります。
なので、工学部棟とは少し離れており、私が普段利用している最寄り駅から更に遠くなる、という残念な事象が起こってしまいました(笑)

 

さて、本題の研究室見学ですが…
結論: めっちゃオモロイ!
まず、1人1人の机がでかい!オフィス級の机で、ディスプレイを置いてもまだ余裕があるほどの広さ。普通の研究室の1.7倍くらいを確保しているそうです。
そして、研究室の中にはリトルコンビニが!お菓子や飲み物が棚や冷蔵庫にズラッと並んでいて、値札がついているのですが、欲しい人はそこでお金を払って商品を受け取るそうです!(管理者は交代制)
准教授の方曰く、近いうちにFelica決済を実現するそうです。(笑)
また、その列の棚にはカタンなどのボードゲームがどっさり。後ろを振り返ればダーツもありましたし、スプラトゥーンも置いてました(;゚∀゚)=3ムッハー
ただ、スプラトゥーンについては娯楽の側面だけでなく、実際に研究で扱う予定もあるそうです。
このような雰囲気である理由として、オンとオフの使い分けを重んじているからだそうです!
惰性でやるよりも、やるときは全力でやって、遊ぶときは全力で遊ぶ、というメリハリをつけているんですね。自分も受験生の頃はこれを意識していたので、懐かしい気分になりました。(笑)

 

と、今回は研究室見学のさわりを語ったところで、学校行かなきゃ。
またお会いしましょう!

<< | 2 / 282 PAGES | >>