阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報を
お求めの方は、公式サイトや facebook、Instagram、Twitterを
ご参照下さい。

今年はもちろん…

author : あーる   [ 一般 ]
2020.07.31 Friday 09:24 | - | - | 

こんにちは。マテリアル科学コースB4のあーるです!

 

今年は梅雨がとても長くて嫌になりますね…

自転車で時間かけて学校に通っているので雨が続くとうんざりします。

しかし、もうすぐ梅雨明けそうなので嬉しいです!

 

さて今回話したいのは梅雨のことではなく、毎年行われているオープンキャンパスについてです!

 

受験生なら(このブログを見ているならなおさら?)ご存じかもしれませんが、今年の阪大工学部のオープンキャンパスはオンラインで行われるようです。

 

https://www.oc.icho.osaka-u.ac.jp/

 

↑ここから大阪大学オープンキャンパス2020のページを見ることができます!

 

やっぱりか、、という感じですが、何もないよりは役に立つと思うので高校生の皆さんはぜひ参加していただきたいです。

 

私自身、高3の時に工学部のオープンキャンパスに参加して、そこで学部は工学部にしよう!と決めたので行って良かったなと感じています。

 

オープンキャンパスでは、様々な研究室や講義室を巡って研究している内容を見学することができました。

見学したものの中に今私が実際に所属している研究室があったわけではありませんが、あれもこれも魅力的なものばかりで大学に期待を膨らませていました。

 

大事なのはこの研究がしたい!と決めなければいけないのではなく、何か少しでも興味のあることを見出すことだと思います。

大学生活をしている間にも考え方や興味の対象は徐々に変わっていきますから、高校生の時点ではおおざっぱで大丈夫だと思います(笑)

 

当時、応用理工学科か応用自然化学科でものすごく悩んでいましたが、どっちに行っても後悔はなかったと思います。

迷っているならどちらにも魅力は感じていると思いますし、その場合はどちらに行ってもきっと自分に合うものが見つけられると思いますよ。

 

体験談はこれぐらいにして、オンラインオープンキャンパスについて軽く説明すると、「オンライン個別進学相談」というものが開催されています。

ここでは、受験の悩みなど大学に関することはなんでも質問できるようです。ただし、要予約なので先ほどのURLから申し込んでみてください!

 

同時に「賃貸マンション物件相談」も開催されているので大学で一人暮らしをしようと考えている人はぜひこちらもご覧ください。

 

それでは、高校生の皆さんはぜひ見てみてくださいね。

<< 勉強スタイル📚✍🏻 | main | [教職]教育実習(1):事前打ち合わせ >>