阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報を
お求めの方は、公式サイトや facebook、Instagram、Twitterを
ご参照下さい。

🐻本当にあった怖い話

author : その他   [ 一般 ]
2020.07.25 Saturday 13:32 | - | - | 

みなさんこんにちは🍋

工学部応用理工学科2回生のぱすかる🐻です!

 

第34回投稿の今回は、私の最近の恐怖体験をお話します。

 

現在テスト期間なので、今回の投稿は短めですが、お許しください😂

 

 

 

そう。これは、7月22日のこと。

 

あついなぁ〜、あついなぁ〜、と思いながら。勉強をしていた私。

ポタ、、

ポタ、、、。

滴り落ちる汗。

 

だめだ、エアコンを付けよう。

 

はぁ、快適。

 

難しいなぁ〜、難しいなぁ〜、その後もテスト勉強を進める私。

 

 

すると、突然!!

 

 

バタァバタァバタァバタァァァァァ!

 

何!?なんの音!?

 

部屋から急に、大きな虫がバタバタ騒いでいるような、そんな音がしたのです。

 

 

こわい!怖いけど、一人暮らしなんだから、私が虫と闘わなければ!!

 

 

まず敵を見つけなければ。

 

 

部屋の隅に寄って、超ビビりながら部屋全体を見渡す私。

 

ところが虫は見当たりません。

 

その代わりにずっと、

 

ポタ、ポタ、ポタ、、、

 

と音が聞こえるのです。

 

 

おや。。。これは、

 

 

 

よーく音の出どころを探すと、それはエアコンの下。

そう、エアコンの水漏れの音なのです。

 

最初に勢いよく水漏れして、その、

ダバダバボタァボタァァ

みたいな音が、虫の、

バタァバタァバタァァァに、聞こえたわけです。

 

 

なーんだ、水漏れかぁ、よかったよかった。

 

って、ん?

 

水漏れ!?

 

たしか内見のとき、不動産やさんが、このエアコンは新しいですね、とかゆってたはずなのに。。

えー、まだまだこれから暑くなるのに。。

 

結局、次の日業者さんが治してくれて水漏れは解決。

現在は快適に過ごせています。

 

 

めでたし、めでたし。☺

 

 

一人暮らしだと、ちょっとした物音でも、すっごいビクビクしちゃうもんなんです。

インターホンが鳴るのも毎回、とってもこわいです。荷物が来るって分かってる場合ですら、インターホンって怖いんですよね。

その上、もともとビビりなので、今回の事件はもう本当に怖かったです。

 

 

一人暮らししてる皆さん、一緒に頑張りましょうね👍🏻

今日はこのへんで失礼します。✍🏻

 

 

それでは、また次回投稿でお会いしましょう!

次回、ぱすかる🐻的新企画を始めようと思っております。是非チェックしてくださいね😆お楽しみに!

<< 阪神高速 | main | 留学生交流会 >>