阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報を
お求めの方は、公式サイトや facebook、Instagram、Twitterを
ご参照下さい。

はじめまして

author : その他   [ 一般 ]
2020.07.17 Friday 17:33 | - | - | 

 皆さん初めまして!これから投稿させていただきます、もぐろです。初投稿ということでまずは自己紹介から。

 

 改めまして、名前はもぐろです。好きなキャラクターから取りました。工学部環境・エネルギー工学科の一年生です。春から一人暮らしを始めて、自室にこもっていたので、いつかは大阪観光したいと思っています。読者の方の役に立つような情報を、1年生ならではのフレッシュな視点からお届けしたいと思ってます。受験生や中高生の方には、私自身が受験生の時に気になっていたことや大学生になって初めて知ったことなど、阪大を志すモチベになるようなことを発信していきます。どうぞよろしくお願いします。(とはいえ、正直、まだキャンパスにそんなに行っていないので私自身、阪大がどんなところかよくわかっていませんが…。)

 

 

 さて、第一回は最近のことを話そうと思います。

 出会いは春の風物詩ですが、今年に限っては7月まで緩やかに引き続いています。オンライン授業になって学校にいけないため、知り合いができないと思われたのですが、諸々のオンラインイベントのおかげで、たくさんの人と話すことができました。たくさんというのは本当にたくさんで、普通ならあり得ないほどです。

 先日、特別講義及びサークル説明会が、豊中キャンパスで開催されました。それらの内容は置いといて、この機会には、知り合った人々と初めてリアルで会うことができました。名前と顔が一致しなかったり、印象の違いに驚かされましたが、会えた喜びは一入でした。やはり画面越しで伝わるものは限られますね。このようにオンラインで他者に与える印象はオフラインの時とは違いますから、経験的に、もしくは知識として知っている普段の他者との接しかたとは別に、この機会にオンラインでもよい印象を与える技術を習得する必要があると感じています。

 

 

とりあえずこんな感じでしょうか。私の人となりはこれからの投稿で伝わればいいなあと思います。それでは第1回はこのへんで、ごきげんよう。

<< サークルオリエンテーション | main | 新入生の大学生活 >>