阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報を
お求めの方は、公式サイトや facebook、Instagram、Twitterを
ご参照下さい。

現役大学院生が選ぶ!受験生におすすめの漫画1選!

author : その他   [ 一般 ]
2020.07.09 Thursday 12:43 | - | - | 

こんにちは.大学院機械工学専攻M1のジャッキです.

みなさんは普段暇な時間はなにをして過ごしていますか.

自分は漫画を読むことが大好きで,高校生のころから毎日のようにネットで漫画を読んでいます.

大学生になってからはアプリでも読むようになりました.

ちゃんと数えたことはないですが,現在100タイトル以上の連載作品を読んでいる気がします.もちろんすべて合法手段です.

さて,今回はそんな私が選ぶ,受験生・高校生・中学生にもおすすめな漫画を紹介します.

それは....

 

『ドラゴン桜』

 

です!大学院生ぐらいの世代なら,かつて阿部寛さん主演でドラマが放送されていたことを知っている人も多いのではないでしょうか.

この漫画は,落ちこぼれ高校の生徒を弁護士である桜木が東大合格へと導くお話です.

真面目に勉強している高校生からしたら,ハァなにいっとんじゃという気持ちになるかもしれません.

しかし,実際に読んでみると,桜木による効率的な生活,個性的な教師が教える教科ごとの対策方法,センター試験への対策など合理的なアドバイスがたくさんあり,なるほどと納得感のある漫画になっています.

読むと,この方法で勉強していれば自分でも東大入れたのでは…?という気持ちになってきます.本当です.

 

先ほども少し述べたんですが,この漫画には東京大学を目指す生徒以外にも応用できる,日頃の勉強習慣だったり,気持ちの持ち方だったりが書いてあります.

すぐに実行できるようなことばかりですので,ぜひ勉強のやる気が出ない高校生も読んでください.

さらに,実際に合格発表までの一年間の様子が書かれており,どの時期にどのような勉強をするといいかの参考になるかもしれません.

特にセンター試験,二次試験周辺はかなり参考になると思います.

受験生の頃に読まなかったことを後悔しました.

 

また,この漫画は受験生の子供をもつ家族の方にもおすすめです.

受験生の家族はやはり心配しすぎてしまったり,ストレスにならないか気を使いすぎてしまったりという苦労があります.

ドラゴン桜ではそういった家族にもアドバイスがあります.

このブログをご両親が読んでいる確率は低そうですが,漫画を買ってもらうときのアピールポイントとして役立ててください(笑)

 

以上,ドラゴン桜を全受験生に読んでほしい大学院生によるブログでした!

漫画を読むときはちゃんと合法の手段で読んでくださいね!

<< 歴史小説「坂の上の雲」 | main | 最後の夏休みについて >>