阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報を
お求めの方は、公式サイトや facebook、Instagram、Twitterを
ご参照下さい。

パワポ難しいです

author : あーる   [ 一般 ]
2020.06.30 Tuesday 23:15 | - | - | 

 

 

こんばんは。マテリアル科学コースB4のあーるです。

 

前回のブログで、院試勉強をしていることを書きましたが、それ以外に研究室に入ってからすることになったことについて書こうと思います。

 

まずは、研究の報告会です。

私の所属している研究室では基本的に毎月研究の報告会を行っています。

ここでは、PowerPointでスライドを作って研究内容や今後の予定などを発表します。

 

B4の初回は与えられた研究テーマについての知識をつけたかどうかの確認をするような場になります。

 

WordやExcelは今までの学生実験でそれなりに技術は身につけていたのですが、PowerPointはほとんど初心者だったのでスライドを作るのがとても大変でした💦

 

文字ばかりでは見にくいし、配置や配色、色々考えながら作りました。

先輩たちの作る資料がとてもきれいにまとまっているように見えて、自分も果たしてこんなのが作れるようになるのかと心配でした。(今も心配です)

 

発表自体はうまくいったので一安心です。

 

院試後には毎月発表することになるのでもっとうまくなりたいです笑

 

 

もう一つ、研究室では「雑誌会」と呼ばれる、自分の研究に関する論文を読んでスライドを作って発表する会があります。

 

これも報告会と似たような会なのですが、参考にする論文が英語である点がこの会の大変なところです。

 

翻訳サイトで訳せばいいのですが、そもそも日本語にしても難しいのでかなり苦労しています。(現在作成中です。)

 

文章をまとめたり、読んだ内容に合わせて図を入れたりするのが難しいなと感じます。

 

 

報告会も雑誌会もまだまだ不慣れなので格段に大変に感じますが、卒論等で発表する必要があると思うのでスライド作成、発表ともにうまくなるために頑張っていきたいです。

 

それでは!

<< やっぱオンライン授業って楽 | main | ちゃんとした日曜日でした >>