阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報を
お求めの方は、公式サイトや facebook、Instagram、Twitterを
ご参照下さい。

オンラインセメスター

author : その他   [ 一般 ]
2020.04.30 Thursday 20:52 | - | - | 

こんにちは!工学部環境・エネルギー工学科2年生の佐原です!

今回はオンライン授業についてです!

 

オンライン授業を導入して、個人的に一番うれしかったことは、何と言ってもやはり!

1限に8時30分(授業開始は8時50分)に起きても間に合うことですね!

本来であれば7時に起きなければ遅刻なのですが、朝に非常に弱い自宅生でも8時30分に起きても間に合う!なんなら朝ごはんを食べながらでも授業を受けられる!(ちゃんと聞いてますよ)

あとは家で受けられることでしょうか。なじんだ空間でリラックスしながら落ち着いて聞ける。結構なアドだと思います。

 

欠点は、友人と部活・サークル関係でしょうか。

そもそも大学構内に入場禁止なのでサークルすらできないし、講義の合間に顔を合わせていた友人とも会えません。これがかなりつらい。普段の何気ない会話って精神衛生上とても良いものだったんですね。自宅で人に飢えています。

授業後に友達と課題をまとめてやっていたのもなくなって、課題の締切を忘れがちです(笑)

 

そんな寂しさを紛らわすべく、この前サークルの同期とZoom飲みをしました!みんなの顔を見ながら他愛もない話ができてとても楽しかったです。

仮想背景って便利ですね。Zoomの授業で仮想背景を使う人をあまり見ないのですが、なんででしょうか?使えばいいのに……と思い始めました。

 

春夏セメスターが完全オンラインになり、緊急事態宣言も延長される方針で、踏んだり蹴ったりです。のんびりと引きこもり生活に適応しつつ、生活をやっていきたいと思います。秋までに一区切りついていると良いですが。私に出来ることは引きこもるだけなので思う存分#おうち時間 を充実させていきたいですね。今日はポトフを作りました。

<< メールで課題を送る | main | 研究室選択について >>