阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報を
お求めの方は、公式サイトや facebook、Instagram、Twitterを
ご参照下さい。

エネルギー管理士

author : じゅんたろう   [ 一般 ]
2020.04.29 Wednesday 08:47 | - | - | 

じゅんたろうです。

 

本当にやることがないので、恐ろしいぐらい勉強がはかどっています。

実はじゅんたろう、就職先が決まりまして。さっそく会社で必要な知識を先取りしています。

入社3年目ぐらいで社員さんが取られるという、

 

「エネルギー管理士」

 

けっこう、楽しいです。工場でのエネルギー供給を管理する権限を持つものですね。

 

基礎科目は、熱力学、流体力学、伝熱工学。伝熱工学は、僕の研究内容である、溶接の知識も少しは使えますし、流体力学は船舶の内容にはなりますが、大方理解できています。熱力学はYouTubeなどで感覚的に理解をすすめ、とりあえず解ける程度にはしています。

 

これらが終わると、次は燃焼系の知識ですね。エネルギーの知識はほとんどないです。頑張ります

 

まあ、法律系統の話は、入社後にします()。だってまだ工場すら見たことがないのに法律みても、意味不明。

 

あとは機械製図の勉強をちょこっとだけしています。船舶では船舶用の製図しか勉強してなかったので、プラント系の知識が欲しくなりました。

 

 

 

と、まあ本来M2は研究で忙しく自分の時間を確保するのが難しかったはずですが、じゅんたろうは入社後を見据えて勉強できています。ピンチはチャンス。今日も前向きに行きましょう!

<< 研究室の新生活...? | main | stayhome🏠 4回生ver. >>