阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報を
お求めの方は、公式サイトや facebook、Instagram、Twitterを
ご参照下さい。

授業が始まって2週間!

author : みーな   [ 一般 ]
2019.10.15 Tuesday 09:35 | - | trackbacks(0) | 

みーなです!

バレーもラグビーもほんと白熱していますね🏈🏐

 

さて!!!

学校が始まりました!!ということで、今回は1日の生活の流れみたいなものを簡単に書きたいと思います☺

 

大学生って高校生の時に思い描いてた像よりも自由と前にも話しましたが、そもそも家を出る時間が幼稚園児と同じです👧🏻

家が割と近いわたしは、早くても8:00なんです。わたしの仲良い学科の友達がみんな真面目ということもあって1限も遅刻しないようにしています。5分前に着いてももうみんな席に着いてたりもします笑バス通学なので、バスって少し遅れがちじゃないですか?そのせいで遅刻するのが嫌なので、出来るだけ1本は余裕なのに乗るようにしてます。

お昼ご飯は基本ファミールで食べます。

男だらけだし、普通に学食は並ぶし、って思ってたけどなんやかんや席がたくさんあるので食べたらすぐに立たなあかん!早く食べ終わらなあかん!!ていう変な緊張感はありません(((この間、サークルの関係で久しぶりに豊中キャンパスの館下でご飯を食べた時はあまりの人に驚きました。早く食べろって言う目が怖かったです。友達が最後の一口を口に入れた瞬間、生協のおばちゃんに、"御食事お済みでしたら席のお譲りご協力お願いします"と言われ、さらに怖かったです)))

いつも5人で食べるのですが、席の確保ができずバラバラになることもほぼないです。

食べ終わったら3限に向かいます。今セメは3限終わりが多いのでこのままみんな、部活やサークル、バイトやユニバなどに向かうことが多いですね〜🌟

夜家帰ってからは、課題をやる日もあれば、課題は空きコマに済ませるっていうことも多いので、課題もせずダラダラ過ごしたり家族と喋って寝るという普通の生活を送ってます。

 

こんな感じが私の1日の大まかな流れです☺

私が高校生のとき、大学生の1日のリアルな過ごし方が全然イメージ湧かなかったので簡単に書いてみました!

 

受験生のみなさん、模試ラッシュにこれからなる人もいるかもしれませんが、踏ん張って頑張ってください🎌

 

<< [教職]特別支援教育論(2):階段のぼりの話を踏まえて | main | 現役大学院生に聞いた! なぜ応化を選んだのか?? >>