阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報をお求めの方は、
右のバナーの公式サイトや facebook、Instagram、Twitterをご参照下さい。

karaoke

author : じゅんたろう   [ 一般 ]
2018.07.09 Monday 19:44 | - | trackbacks(0) | 

じゅんたろうです。

私、実は中学高校でもほとんど遊んだことがありません。中学は塾とサッカー、高校はずっと勉強をしてすごしました。大学に入って初めて、「遊び」とは何か覚えました笑。カラオケに行ったのは実は今年に入ってからです。初めてのボウリングは成人式のときです。

 

先週、息抜きにカラオケにいきました。桑田さんは歌えて、ミスチルは歌えなかったです。次回はミスチルをキーを下げて歌います。

僕らの年代でもサザンはけっこう有名なんですね、意外とみんな乗り乗りで歌ってくれました。波乗りジョニーは87点でした。そしてかぐや姫の「なごり雪」も歌いましたね。これが一番高くて88点。とりあえずそこまで音痴でないことが証明されたのでよかったです。てか初心者にいきなり採点モードでさせるって鬼畜笑。

もしかしたらイルカさんでしか「なごり雪」を知らない方もいるかもしれませんが、実はかぐや姫が先です。僕はどちらとも好きですが、キーが合うのはやはりかぐや姫ですね。みなさんもぜひ聞いてみてください。ではこのへんで。

<< 化学実験終わった!! | main | 応自のいいところ🍏🍎🍐🍊 >>