阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報をお求めの方は、
右のバナーの公式サイトや facebook、Instagram、Twitterをご参照下さい。

図書館について

author : ゆる   [ 一般 ]
2018.07.02 Monday 18:25 | - | trackbacks(0) | 

 

こんにちは、ゆるです。

 

何回も書きますが、最近本当に暑いですね…。

家ではクーラーを点けないと、家の中にいられないほどです。電気代が心配です…(´・ω・`)

 

さて、今日は図書館についてお話したいと思います。

 

阪大附属の図書館は阪大にいくつもあります。

豊中キャンパスには総合図書館が、吹田キャンパスには理工学図書館、生命科学図書館など、いくつかあります。

 

2年生から通う吹田キャンパスで、工学部に1番近い理工学図書館は、入ってみると工学部生だらけの図書館です。

1階には主に自習室やグループで学習できるようなスペースがあります。

2階より上には主に書物がたくさん置いてあります。

 

図書館は、勉強をしたい人々にとってはとても環境の整った場所です。

しかし、だからこそ、うまく使わないと損ですよね!

でもどうやって使ったらいいのかわからない…という人もいると思います。

 

でも、大丈夫!

 

4月ごろに、図書館ツアーというものを開催してくれるのです。

そこでは、図書館をめぐりつつ、ここはこのように使えるスペース、ここにはこのようなものが置いてあります、などといったことを説明してもらえます。

 

図書館ではほかにも、レポートの書き方を教えてくれる講習会であったり、勉強などに困ったときに相談できる、ラーニングサポーターがいらっしゃいます。

 

阪大に入ったら、ぜひぜひこのようなものを思う存分に利用して、キャンパスライフを充実したものにしてください!

 

それでは今日はこのへんでー。

<< どーすれば暗記できる✎✐? | main | 化学実験終わった!! >>