阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報をお求めの方は、
右のバナーの公式サイトや facebook、Instagram、Twitterをご参照下さい。

「体育」に感謝せよ

author : Mt.Guchi   [ 一般 ]
2018.03.12 Monday 13:32 | - | trackbacks(0) | 

こんにちは!電子情報工学科2年のMt.Guchiです。

 

いよいよ、春休みの折り返し地点を過ぎました。

刻一刻と迫る新学期に身構えつつ、本日は私の新たなバイトのお話をしたいと思います。

 

私が昨月採用してもらったのが、スポーツジムのオープニングスタッフです。

オープニングスタッフとは、新規開店するお店のアルバイトのことで、全員が初対面、ということですね。

ということで現在、絶賛研修中。お店の中身から申し込みの手続き等、様々な業務を頭に詰め込んでいる最中でございます。

 

私は今まで、塾講師等を経験してきたのですが(今も継続中)、なぜ急遽この職種に手を伸ばしたかというと、慢性的な運動不足を解消するためです!このジムの福利厚生が、バイト時間外は自由にジムでトレーニングしても構わない、という・・・・・・

働きながら鍛えられると来れば、こりゃ、やるっきゃない。

 

ここから少し忠告じみた言い方になりますが・・・

大学生になると、運動部・サークルに入らない限り、ほぼ運動する機会がありません。阪大では、1年生の前期・後期では、必修で週1回90分、体育の授業がありますが、2年以降は体育が実質無くなります。もちろん、取ろうと思えば取れますが、豊中キャンパスでしか開講されておらず、吹田キャンパスの人間が再履バスに揺られて既に取得した単位をもう一度取るのは、理解に苦しみます(笑)

 

私が所属するサークルは、英会話と鉄道研究会。ポジティブに捉えても、スポーツの要素がありません!なので、運動不足が極まれり、新たに運動の機会を設けようと踏み切ったわけです!

 

研修がもう少しで終わり、3月下旬からスポーツジムがオープンするので、登校前に寄るよう心がけ、たるんだ身体を絞りたいものです!笑

 

高校生の皆さん、そしてこの春大学生となる皆さん。運動が苦手な人もいると思いますが、いつか体育の授業に感謝する日が来ると思います。今、この瞬間に行われている体育の授業に・・・・・・謝謝。

<< バタバタしております | main | 研究室見学 >>