阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報をお求めの方は、
右のバナーの公式サイトや facebook、Instagram、Twitterをご参照下さい。

一人暮らしを始めるときに買わなければよかったもの

author : ミッケ   [ 一般 ]
2018.03.09 Friday 13:56 | - | trackbacks(0) | 

 

 

こんにちは!ミッケです。

まずは阪大工学部に合格された皆さん、本当におめでとうございます!!

今日は下宿生の私より4月か一人暮らしを始める方へ向けて、題のとおり

“一人暮らしを始めるときに買わなければよかったもの”

をご紹介したいと思います。

 

/器洗い用洗剤の詰め替え

母の、“食器洗い用洗剤は毎日使うものだから絶対に自分の好きな香りを選ぶべき。そしてずっと同じ香りが売られてる訳じゃないから、詰め替えも買っておいた方がいい”という、今考えるとちょっと謎なアドバイスによって購入しておきましたが、一人暮らしを始めて3年が経った今でも未開封です。1本目がまだ10分の1程度残っています(ここから先がまた長い)。

詰め替えは場所取って邪魔です。重いです。正直、香りなんてもうどうでもいいです。

 

∧饕の研ぎ石

こちらも、一人暮らしを始めて3年が経った今でも未開封です。

もちろん、今よりも包丁の切れ味が良くなったら嬉しいです。しかし、“包丁研ぎ”という家事の優先順位はあまり高くないです(超個人的意見だったらすみません。ただ、“包丁研ぎ”について誰か話したことがあまりにもなさすぎてわかりません)。それよりも、掃除すべき場所・片付けるべきものがあちこちにゴロゴロ、というのが一人暮らしのリアル。本当に研ぎたくて研ぎたくてしょうがなくなってから買っても遅くないと思います。

 

 

.....つづく

 

 

 

それではまたお会いしましょう(ω)

 

 

 

<< ちょっとした大学生活のアドバイス | main | バタバタしております >>