阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報をお求めの方は、
右のバナーの公式サイトや facebook、Instagram、Twitterをご参照下さい。

Asian Highway

author : Mt.Guchi   [ 一般 ]
2018.03.06 Tuesday 00:12 | - | trackbacks(0) | 

こんばんは!電子情報工学科2年のMt.Guchiです。

受験生にとっては残りわずかで合否が発表されるという、絶妙な期間だと思いますが…
私たち阪大生は、3月1日0時に成績が発表され、私に至っては初の落単を経験致しました!落とした科目は2つ。必修ではなかったものの、やらかしたことに変わりはありません・・・。やっぱり、ちゃんと勉強しないといけませんね。
こんな縁起の悪いことを言うな、と叩かれそうですが、皆さんの悪運を僕が引き受けたということでお許し下さい(笑)

さて、そんな私ですが、つい先日、2ヶ月ぶりに車を運転しました。
空白の期間が長かった理由は2つ。
実家に車が無かった(父が通勤で使う)のに加え、テスト勉強に明け暮れていたためです。
ホコリを被った初心者マークを車の前後に貼り、1時間を目処に堺の中央環状線を走り抜けてきました!
行きの道路では目が慣れていなかったこともあり、20キロで住宅街を走行するのも億劫でしたが、しばらく走ったところで40キロの道へと移り、次に中央環状線で60キロを出したところ、スピード感を取り戻すことができました。

特に危険なことは起こりませんでしたが、やはり緊張したのは合流ですね。中央環状線では車の流れが絶えず、この交差点を右折したい!と念じても車線変更を行えません。

そのこともあり、予め右折車線に最も近い車線を選んで走っていたところ、今度は早計にも目的の交差点の2つ前で右折してしまうという・・・・・・

 

とまあ、カンを取り戻すために1時間試行錯誤してきましたが、やっぱり運転は楽しい!

この春休みでは何度かドライブに行く予定なので、手始めに彦根城くらいまで行ってみたいと思っています。

彦根城であれば、阪神高速ほどとてつもない交通量に圧倒されることもなく、また程々に高速道路に慣れることが出来るかなぁ、という目論見ですが、どうなることやら・・・・・・

少なくとも3人くらいでローテーションを組むようにし、ゴールド免許を目指す所存でございますキラン

 

以上、相変わらず自由奔放なMt.Guchiでした!

<< 発表前ですね…🙂 | main | ちょっとした大学生活のアドバイス >>