阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報をお求めの方は、
右のバナーの公式サイトや facebook、Instagram、Twitterをご参照下さい。

隣の芝生は青かった

author : Mt.Guchi   [ 一般 ]
2017.08.05 Saturday 23:30 | - | trackbacks(0) | 

こんばんは!電子情報工学科2年のMt.Guchiです。

 

世間の皆様は淀川の花火大会だったそうで、電車の中は浴衣の方々で埋め尽くされていました。

 

こちらは8/8でテストが終わり、ようやく夏休み…の予定ですが、暴風警報で夏休みが遠のく可能性もあるので、あまり火曜日に期待しないでおきます。

 

さて、テスト勉強真っ只中の私ですが、実は!!最近一風変わった場所で勉強しております。

 

工学部生は通常「理工学図書館」で勉強をするのですが、最近私は新たな土地を開拓することに成功しました。その名は「生命科学図書館」。

 

ここは主に医学部・人間科学部の方々が利用する場所で、私が高1の頃オープンキャンパスで訪れた聖地でもありますが、とにかく利用規約が緩い!

 

例えば、どちらの図書館にもグループ学習室という部屋がありますが、理工学図書館では3人以上でないと予約できず、かつ利用時間は最長3時間なのに対し、生命科学図書館は人数に関係なく時間無制限で利用できちゃいます!☆

 

また、生命科学図書館の隣には「鯨屋(くじらや)」という食堂があるのですが、そこのカツカレーが美味しい!これの為に勉強を頑張った日も少なくありません。

 

…阪大工学部の散歩道なのに、他学部ヨイショしちゃいましたが、吹田キャンパスにはまだまだ素敵なアトラクションがあるみたいなので、これからも何かと発信していきたいと思います。

 

ということで、電子回路勉強してきますm(_ _)m

<< ラーメン激戦区・大阪 | main | Summer Vacation! >>