阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報を
お求めの方は、公式サイトや facebook、Instagram、Twitterを
ご参照下さい。

チラシ散らしてサークル勧誘

author : A.Mizunoawa   [ 一般 ]
2015.05.02 Saturday 00:00 | - | trackbacks(0) | 

はじめまして、こんにちは。今年の春、大阪大学工学部応用自然科学科の1回生になりましたA.Mizunoawaです。今回からこのブログの執筆を担当することになりました。よろしくお願いします。

このブログを読んでいるのは主に、阪大工学部を受験の候補として考えてくれている高校生・高卒生の方々だと思いますが、僕自身もみなさんと同様に、入学前には「阪大工学部の散歩道」を参考にしてきた身です。それ故に、このブログには少なからぬ思い入れがあり、今度は自分が未来の阪大工学部生たちのために記事が書けるということを、とても嬉しく光栄に思っています。

広々とした敷地、高校とは違う授業形態、活気溢れるサークルや部活動……。全国津々浦々からやってきている友達、多種多様な国籍の留学生、自分の知らない世界を教えてくれる教授たち……。

キャンパスライフ独特のこの熱気を、少しでも多くみなさんに伝えられたらいいなと願います。

/

さっそくですが、まずはサークルオリエンテーションの話をしようと思います。

サークルオリエンテーション──略してサーオリとは、大学公認の約130あるサークル・部活が一斉に新入生の勧誘を行うという一大イベントです。大学非公認のサークルなどもあるようなので、実態はもっと多いと思います。

一歩歩めば手には二枚、という話もあるくらい、とにかく先輩方がチラシやらブローシャやらを配りまくるこのイベント。ものすごい数のひとたちが新入生を部に引き込まんと気合を入れており、非常に活気溢れる催しとなっています。

サーオリは大学に入学してからすぐにある行事なので、新入生にとっては一種の入学歓迎会でもあり、興味があるサークルや部活はもちろんのこと、興味のない活動を見学してみるだけでもとても楽しい一日になると思います。

僕も、落語研究会、弓道部、合気道部、アカペラサークル、ボランティアサークル、などなど、手を引かれるままに色々な部活とサークルの見学をすることができました。

みなさんも、阪大に入学した暁には是非サーオリでの熱烈歓迎を体感してみてください。

それでは、今回はこの辺で。See you again!

<< リニューアルした「ラ・シェーナ」に行ってきました | main | バイトの決め方のついて >>