阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報をお求めの方は、右のバナーの公式ページやFacebookページをご参照下さい。

阪大生のファッション事情

author : あひる   [ 一般 ]
2017.10.17 Tuesday 11:23 | - | trackbacks(0) | 

こんにちは!
あひるです。

今日は阪大生の私服について紹介したいと思います。

最近は私服の中学高校もずいぶん増えたらしいですが、
まだまだ制服のところも多いですよね。

大学に入ると、毎日私服ではじめは楽しみであると同時に面倒だなとか考えてた気がします。
毎日考えるのだるいし、お金もないし。
ただ結局なぞの見栄と大学生としての尊厳を守るため、ちゃんとしてました。

阪大にはイカ阪といわれる「いかにも阪大生」な偶像があり、
だいたいジーパンにチェックシャツといういでたちを嘲笑の的としているのですが
正直キャンパス内でそんな感じのひとはあんまり見ない気がします。
その代わり尖ってる感じのおしゃれなひともあんまりいないところが阪大って感じです。

それから大学院に進むと、なぜかみんなスウェットで学校にくるようなイメージがあって、
「おれは研究室に入ってもスウェットで着たりしないぞ」と誓っていたわけですが、
入ってみるとそんな感じの人はぜんぜんいなかったです。笑
実験スケジュール的に、夜に来ないといけない場合なんかは部屋着で来る人もいますが、
ほとんどの場合、みんなちゃんとした服装で着てます。

好みはみんな割とバラバラですが、うちの研究室だと
・古着が好きなやつ
・ユニクロGU大好きなやつ
・ジーパンにやたらこだわりをもってるやつ
などなど
ちなみに自分はきれいめな感じが多いです。
ブランドは、BEAUTY&YOUTHとかJournal standardとかSTUDIOUSが好きです。
最近はSteven Alanが個人的にかなりきてます。

買う場所は、豊中のときは梅田まですぐなので、梅田に行くことが多かったです。
吹田では、最近万博公園のところにエキスポシティーができたので、
阪大生にとっては、だいぶ買い物が楽になりました。
わざわざ梅田やなんばに行かなくてもエキスポでだいたいなんとかなるので。
あとはネットで買う人も多い気がします。

というわけで私が思ってたよりかは、みんなそれなりに身だしなみに気をつけてるようです。

それではまた次の投稿で。

車がほしい...

author : じゅんたろう   [ 一般 ]
2017.10.16 Monday 14:59 | - | trackbacks(0) | 

どうもじゅんたろうです。ここ最近は勉強ばかりですが、先日派遣のアルバイトで店舗改装業務に携わりました。これがなかなかの重労働でしたが、全身の筋肉をフルで使って、なかなか気持ち良い汗をかくことができました。僕は毎週木曜日が全休なので、これからはこの筋トレ?バイトを頑張りたいと思います。

 

実は僕は大の車好きなのですが、車を所有するとなると、車体はもちろん、維持費がとてもかかります。21歳になると自動車保険は少し値段が下がるのですが、まだまだ高いです。そして大阪は駐車場が高い!毎月一万円をかかるのは耐えられないですね。(実は車には車庫証明というのがあって、自宅から二キロ以内に駐車場を持っていないといけないのです。よって、安い駐車場は存在しても、自宅からの距離、という制約があるのです!)

そこで考えたのが、マンスリーレンタカー。月単位で車を借りることができて、しかも値段も月4万円と、まだ許容範囲。あとかかるとすれば、駐車場代、ガソリン代ですが、駐車場は茨木市の彩都とにある祖父母宅のものを借りるので、ガソリン代だけしかかかりません!またテスト期間などは車に乗ることもないですし、使いたい月だけ借りる、というようにすれば、お金の大幅な節約になります。これは考え方によっては、十分有用ではないでしょうか?また、僕が大学院を卒業するころには、全自動運転がボチボチでてくることになり、今の車が過去の産物と化すのかもしれません。今は貯金をしておいて、社会人になったら即、最新の車購入!というのが目標です。では今日はこの辺で。

休日の過ごし方パート

author : umatugaku   [ 一般 ]
2017.10.13 Friday 10:37 | - | trackbacks(0) | 

めっちゃお久しぶりです。工学部精密科学科3年生umatugakuです。

ブログはさぼりがちですが、6セメスターになって時間割に余裕がでてきたので久しぶりにかいてます。

後期の時間割になって、初めて全休がでてきたので、ぼくの最近の休みの過ごし方について書きたいと思います。

僕の住んでいる箕面市には、箕面山という山があるのですが、箕面山には勝尾寺という有名なお寺があります。

ぼくはそこまでの約4.5Kmをロードバイクで登って、しっかりと肉体的に負荷をかけます。

この勝尾寺までのルートは北摂の自転車乗りには有名らしいです。(僕は最近まで知らなかったです)

途中、傾斜が急になったりして大変しんどいときもありますが登り切った時の充実感はなんとも言い難いものがあります。

自転車は楽しいですが、1つ難点があるとすれば、日々のメンテナンスが大変です。タイヤにこまめに空気を入れないとすぐにパンクしますし、高価なわりには割ともろいです。

だから、ぼくは最近自転車を大切に乗ってあげるために、自転車店のパンク修理講座をうけたり、ユーチューブで自転車の整備についての動画を視聴したりして自転車をより楽しく快適に乗れるように努力しています。

自転車に乗った後にする大切なことがあるのですが、それはパート2で書きたいと思います。

ブログを読んでいただき、ありがとうございました。

オススメ参考書❶📕

author : すみっコ   [ 一般 ]
2017.10.13 Friday 08:00 | - | trackbacks(0) | 

こんにちは🙂

応自1回のすみっコです。

 

最近寒暖差がすごくて体調管理が大変ですが

今のところいい感じで頑張ってます😌

みなさんも羽織るものとかをちゃんと持って、

手洗いうがいをしっかりしてくださいね!!笑

 

今回は高校生向けに、

私の気に入った参考書を紹介したいと思います✨

あくまで私が使っていたものだけですが…⚠

 

あと、ちなみにですが、

今の時期なら私は大学別の模試に向けて

2次試験対策をひたすらしていました。

国語を全く触らなかったことに後で後悔したので

受験生のみなさんには、

センターの国語だけはたまにやることを

オススメしておきたいと思います。笑

 

順不同で紹介していきます( ˙ᵕ˙ )

 

”拇弔留冓呼媛

タイトルの通り英語の参考書です。

上と下があるのですが、表紙が金と銀なのも

お気に入りポイントではあります。笑

これは塾の先生からオススメされて買ったもので、

問題はそんなに多くないですが

解説の部分がすごく長くて丁寧です。

へ〜そうやったんや!ってなることも

けっこう書いてあるので

私は読んでいて楽しかったです。

数学の勉強とかで疲れたときにやってました。

 

⊇斗很簑蟒

これはみなさん知っている有名なやつですね。

物理と化学をやりました。

シンプルで使いやすいし、良問が多い印象です。

サイズ感もいい感じなので常に持ち歩いてました!

とりあえずA問題をババっとやって、

終わったら間違えた問題+B問題をやるといいです。

 

4訴献筌泙離筌

これもわりと有名ですかね…?

漢文は構文を丸暗記しちゃわないと

どうにもならないところがあるので

これをとりあえず丸暗記してました。

これも合間の休憩みたいな感じです!

レイアウトもわかりやすいし

使いやすい参考書だと思います。

 

長くなっちゃったので

とりあえず今回はここまでです!!

がんばりましょう( ´ω` )/

吹田祭

author : だーつの   [ 一般 ]
2017.10.10 Tuesday 20:21 | - | trackbacks(0) | 

こんばんは.

連日の投稿です.だーつのです.

 

10月になってめっきり忙しくなりましたね!

10月といえば,秋,秋といえば読書,食,そしてスポーツ!

そう,現在,吹田キャンパスでは吹田祭が行われています!笑

 

吹田祭は,簡単に言えば,吹田に所属する研究室の中でどの研究室がスポーツがうまいかを決めるお祭りです.

競技はサッカー,バレー,バドミントン,将棋から駅伝まで幅広く行われます.

規模もとても大きく,吹田全体で行われるので多い競技で120チームも出場しています.多い!

研究室によっては先生方も出場されるなど,なかなか見ごたえのあるものになっています.

個人戦,団体戦ともに,ベスト8に残るとビール券がもらえるという,研究室にとってはありがたい商品もあります!笑

 

うちの研究室でも,スポーツは真面目に取り組んで,各種目でそこそこの実績を残してます!

去年も総合順位は一桁だったので,今年もいいところに食い込みたいと考えています!

 

それではこの辺で.

おやすみなさい.

阪大を楽しむ!〜新学期生活〜

author : ゆる   [ 一般 ]
2017.10.09 Monday 01:14 | - | trackbacks(0) | 

 

こんにちは、夏休みの最後の5日間ずっと風邪で寝込んでいた、ゆるです!

 

楽しい楽しい夏休みの最後がこんなことになるなんて想像もしていませんでしたが、みなさんは季節の変わり目、体調には気を付けてくださいね( ;;)

 

はい、夏休みが終わり、秋冬学期が始まって一週間経ちました。今日は授業があるときの大学生活についてお話していきたいと思います。

 

はい、この最初の一週間を一言で表します。

 

『しんどい!!!』

 

あれですね、夏休み楽しみすぎました。勉強とかいう概念なくなっていました。久しぶりに鉛筆握りました。そのような状態でいきなり、

 

先生もネイティブで生徒も英語ペラペラの中でのオールイングリッシュの授業、

 

微分積分をひたすらする数学地獄の授業、

 

ただの数学やん!って突っ込みたくなるような力学の授業、

 

3時間ぶっ続けで行う物理学実験の授業……。

 

さらに次々と課される課題、

 

授業後や土日もサークルは毎日あります。これに関しては私がいろんなことに興味がありすぎて自分で勝手に忙しくしていっているのですが笑

 

正直キャパオーバーです(^^)/

 

それはそれで毎日超充実していてとても楽しいんですけどね!

 

これから平日のこの忙しい生活を少しずつ紹介していきたいと思います。楽しみにしていてください(^^

 

それでは今日はこのへんで〜!

10月の研究室

author : だーつの   [ 一般 ]
2017.10.08 Sunday 15:15 | - | trackbacks(0) | 

こんにちは.

だーつのです.

 

めっきり寒くなってきましたね.

でも私は涼しいぐらいがちょうどいいので半袖で登校してます笑

 

さて,10月になり,めっきり忙しくなってきました.

修論の研究についてもそうですが,今私はTAと留学生チューターを引き受けてます.

TAというのは,学部生の授業のアシスタントとして後輩を指導する役割のことを言います.

私は機械工学科目のTAをやっており,自分が学部の頃受講した授業を教えています.

学部生のころはできなかったことが教える立場になって初めて理解できるようになるのは

情けなくも勉強になります.

ぜひみなさんもTAを引き受けてやってみてください.

 

次に,留学生チューターですが,これは研究室に海外の留学生が来た場合に,研究室でのお世話をする係です.

今回,研究室にスウェーデン人が来られました!日本語は習いたてらしいのでほぼ会話は英語です.

自分は英語あまりできないのですが,英会話の勉強になっているのでとても嬉しいです!

 

さてさて,今回はこの辺で!

ではでは〜.

Fall Term Start!

author : monmon   [ 一般 ]
2017.10.07 Saturday 21:49 | - | trackbacks(0) | 

Hi guys! monmon here~

 

Welcome to OU for you who just entered OU, and welcome to new semester (or term? whichever you like lol) for everyone else!

When new semester starts, there are bunch of events special for Osaka University's new coming (international) students organized by OUISA. So, today I would like to share this month events!

 

October 10 (Tue)

OUISA General Meeting @Suita IC Hall IRIS room, 6PM~ (FB event here)

If you are interested in having an international students community and working together with international fellas to make great events for international students in Osaka University, you should join this event! There will be a presentation about OUISA what we are and what we do, so don't miss it!

 

October 13 (Fri)

Daily Life Orientation @Suita IC Hall 2F, 5.30PM~ (FB event here)

Are you new to Japan and Japanese university life? Any worries or confusions, or just want simple suggestions on how to live life here? Sigh no more, because OUISA is there for you!

 

October 17 (Tue)

OUISA General Meeting @Toyonaka IRIS room, 5PM~ (FB event here)

The second General Meeting if you missed the one in Suita or feel that Suita is too far away (it is not yo). If you are interested in having an international students community and working together with international fellas to make great events for international students in Osaka University, you should join this event! There will be a presentation about OUISA what we are and what we do, so don't miss it!

 

October 27 (Fri)

Welcome Party @Suita IC Hall 2F, 6PM~ (FB event here)

Super fun party for new and old students, International and Japanese students! If you are interested in making new friends and meeting amazing people from around the world, here you can meet many of them! Feel free to come, and the best thing is we-have-FOODS! lol. 

 

Yep, it seems like a bunch of events in a month, and yes we are super busy right now preparing for it (so it will be the best event hoho). So, please feel free to come to our events :) ps. these events also very open for Japanese students, as long as you are a students of Osaka University.

 

TTFN!

学外研修 @三菱重工

author : ふたば   [ 一般 ]
2017.10.07 Saturday 17:42 | - | trackbacks(0) | 

みなさんこんにちは、ふたばです。

 

10月に入り、朝晩はとても寒くなってきました。気温差が大きいので風邪などに気をつけてくださいね。

 

授業が始まって一週間経ったのですが、5時間目が終わると外が暗くて1日が終わったなぁってしんみりする毎日をおくっていました笑

 

 

さて、夏休みが終わる3日前に、学科の学外研修に行ってきました。クラスごとに行き先が違ったりするんですが、私たちが行ったのは三菱重工(三菱日立パワーシステムズ)の高砂工場でした。

 

そこは、発電所のタービンなどを作っており、とにかく全てのスケールが大きかったです。

高砂工場には研究、製造、実証まですべてが敷地内あります。このようなスタイルの工場は世界でも珍しいようで、研究開発した人が実際に作られた製品を見て、触ることを大切にしている彼らならではの強みになっていました。

 

見学の中で、タービンを設計した人の話を聞くことができたのですが、このタービンに使われている技術というのは現在、三菱重工のH2Aロケットのエンジンにも応用されているようで、まさに世界レベルの技術を持っていると言えます。

 

なんとなくですが、H2Aロケットの技術がタービンに使われそうじゃありません?

 

でも実際は逆なんですね、と開発者の方はおっしゃっていました。

 

この話を聞いていると、彼らは彼らの製品に誇りと自信を持っているんだなと思いました。当たり前なんですが、自分のやってることに誇り・自信を持つことって大切ですよね。そうでないとなんでも続きませんし。

 

みなさんも自分が今やっていることに誇り、自信を持っていますか?

自信を持って勉強をやったか、と聞かれると自分は、はい!とは答えられません。

でもこれじゃこれから社会に出ても通用しません。

 

今週から再開した大学生活。春休みに同じ質問をされて、自信を持って、はい!と答えられるよう、心を入れ替えて頑張ります。

 

 

それではきょうはこの辺でー

 

🌱007

USJを混合整数最適化で快適に楽しむ!

author : nacl   [ 一般 ]
2017.10.04 Wednesday 18:39 | - | trackbacks(0) | 

同じ週に連続更新となってしまい申し訳ありません…。10月の中旬から少し忙しくなるので早めに更新させてください…。

こんにちは、電情のnaclです。今回は、先月末に行ったUSJについて少しお話したいと思います。前回話した通り、私は人の多いところと絶叫系が苦手なので、USJは小学校の修学旅行以外行ったことがありませんでした。

しかしながら、今回行くことになったのでここは理系らしく最適化問題でUSJを100倍楽しもう!と思い、行く前に少し考えました。遊園地における最適化問題は巡回セールスマン問題とも呼ばれ、プログラミングを触ったことがある人なら聞いたことがあるのではないでしょうか。これはざっくり言うと、一番幸福度が高い施設の回り方をアルゴリズムで計算するというものです。

御託はいいからUSJを楽しめよ!!という世間からのヤジが飛んできそうですが…今回考えたモデルルートは以下の通りです。

 

開園同時にハリーポッターエリアへ

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーに乗る

ジュラシックパークエリアへ

ザ・フライング・ダイナソーに乗る(待ち時間120min以上でジュラシック・パーク・ザ・ライドに変更)

昼食

ニューヨークエリアへ

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3Dに乗る

ハリウッドエリアへ

スペース・ファンタジー・ザ・ライドに乗る

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドに乗る(待ち時間120min以上で無し)

ゾンビ化したUSJをぶらぶらする

 

大体こんな感じです。はっきり言って理論的なことは全くありません、勘です笑。最適化問題とはなんだったのか…。ただ、人気アトラクションは1週間分の待ち時間を閲覧できるサイトを使用して、待ち時間が長くとも80min以上にならないようにしています。土曜日だったのですが、準備のおかげで(?)意外と何とかなりました。ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドだけは待ち時間が120min越えてたので断念しましたが…。

でも、時間が余ったのでハロウィーンのみのアトラクションとなるホラーもののアトラクションも2、3行きました。感想としては、野郎同士で行くところではないですね。誰も怖がらなくて、それどころかこれはこうしたほうがいいとか議論が始まるので…。

そういえば私は絶叫系が苦手だったのですが、案外乗ってみると楽しいものですね。フライング・ダイナソーとか登ってる途中はパニック状態になり、同乗している子供以上に発狂していたのですが、いざ走り出すと楽しかったです。昔はジェットコースターで失神したんですけどね…。年を取ると何でも平気になってくるものですね。

 

USJのハロウィーンは11月までだったと思うので、少し風変りしたUSJを楽しんでみてはいかがでしょうか?理系の方なら最適化問題としてアトラクションを回るのも楽しいと思いますよ。

 

 | 1 / 150 PAGES | >>