阪大工学部の散歩道へようこそ!

このブログは、正真正銘の阪大工学部の教職員・学生が記事を投稿しているページです。
このブログを通じて、阪大工学部では毎日どんな事が起こっているのか、阪大工学部の人たちはどんな事を考えているのか、など「生の阪大工学部」を知って頂きたいと思っています。
ご投稿、コメントをお考えの方はお手数ですが、下記のアドレスまで投稿内容を送信してください。
まだまだ成長途中のブログですので、みなさまの暖かいご声援をお待ちしております。
記事・コメント投稿、要望などはこちらのアドレスまで
→ sanpo@eng.osaka-u(最後に.ac.jpをつける)

大阪大学 工学部/大学院工学研究科についてより詳しい情報をお求めの方は、
右のバナーの公式サイトや facebook、Instagram、Twitterをご参照下さい。

🐻素敵な選タクシー

author : その他   [ 一般 ]
2020.02.26 Wednesday 21:10 | - | - | 

皆さんこんにちは🐯工学部応用理工学科1回生の、ぱすかる🐻です。

 

第23回投稿の今回は、私の文理選択・学科選択・分属選択について書こうと思います。

 

 

興味ねーよ🥶、って思うわれる方もたくさんいるかもしれませんが😂

高校生で文理選択に迷われてる方がいたら、ぜひ読んでみてください。

 

 

日本では、高校で(たいてい1年から2年に上がるとき)文理選択がありますよね。

 

私も高1のときに、文系か、理系物理選択か、理系生物選択か、理科2類(推薦とかで受かった人が多くを占めるクラス。様々な高校に同様なクラスがあるんじゃないでしょうか。若干授業数多くて、平均点高めの、意識高い系クラス。。伝われ!!)のどれかを選択しなければならず。

迷いに迷ったあげく、理系物理選択に進みました。

 

 

 

私は小学生のときは国語が好きで、中1、2のときは、理科、国語あたりが得意でした。逆に数学、英語は苦手でした。

 

 

、、、ですが、中3の夏期講習から通い始めた塾の数学の先生がとっても良くて、急激に数学が伸びました。

入試直前になると、学校の数学の授業が丸ごと演習で、最後にちょっと解説、という構成になっていたのですが。

とある問題を解けたのが、クラスで自分一人だけだったりしました。、っていうぐらい飛躍的に伸びました。

 

 

思うに、その塾の先生は、教え方がうまかった、というのもありますが、なにより、熱が凄かったです。

分かって欲しい!解けてほしい!これを覚えててほしい!受かってほしい!頑張ってほしい!!!という熱意がすごかったです。

 

 

そして、数学に対する苦手意識がなくなり、それが高校の文理選択にも繋がったのかなぁと思います。

 

 

つづきが少し長くなってしまったので、残りは次回投稿で書こうと思います!

では、また第23回投稿でお会いしましょう🙌🏻

神経過敏

author : Mt.Guchi   [ 一般 ]
2020.02.24 Monday 23:11 | - | - | 

今この時間にこの記事を見ている人.

そろそろ寝ようと思っているけどそわそわしてスマホ開いちゃったかもしれませんね.

 

こんばんは!電子情報工学科4年のMt.Guchiです.

言わずもがな,明日は国公立2次試験.受験生活は長いようで短かったのではないでしょうか.

 

私が受験を終えてから明日でとうとう4年が経ちます.高校生になるまでは全く意識することのなかったただの2月25日ですが,今や受験を終えてもこの日が近付いてくるにつれて当時の自分を思い出します.

今はもうデフォルトとなった通学経路ですが,当時は腹痛をこらえながら英単語帳を開いていた未知の路線だったわけです.

今はもう慣れたキャンパスですが,当時は学内に交通標識があることに驚きを隠せなかったわけです.

 

明日,阪大を受験される方,いや,国公立大学を受験される皆さんの中にも,私のように新鮮な体験を受験会場でするかもしれません.普段は気にならないようなことでも,受験に向けて神経を研ぎ澄ましているあなたたちなら,気づいてしまうかもしれません.

このプレッシャーの中であれば,神経過敏になってしまうのも無理はありませんよね.

 

とはいえ,神経が過敏になることを恐れないでください.集中するベクトルを間違えてしまうと,外のささいな音や隣の受験生の鉛筆の音,さらには試験監督の先生の顔をも過敏に受け取ってしまうことになりますが,神経が研ぎ澄まされることで,受験中に目の前にある問題に神経を集中させられるのですから,うまく向き合ってやればよい結果をもたらしてくれるはずです.

 

もうここまで来たら,周りがどうであれ関係ない.あなたはあなたの目の前にある答案用紙にだけ集中すればいいんです.周りのことが気になるときほど,目の前にある入試問題の解法について悩んでほしい.目の前の問題に夢中になれば占めたもの.耳から入ってくる情報は脳が遮断してくれるし,うまく転びますよ!

 

今日既に眠れない人,いると思います.いいじゃん,寝れなくても!仮に今日寝れなかったとしても,あなたの脳は明日一日だけ疲労を忘れさせるくらいのアドレナリンを放出して頑張ってくれるよ!人生で1回くらいはあなたの脳も無理して頑張ってくれるはずです.だから,寝なきゃ寝なきゃと焦らず,眠れたらラッキーくらいに思いながら横になっててください.寝なくてもいいけど,横になっててください.それだけでも身体は休まりますよ!

 

我がバイト先の教え子,ならびに受験生の方々の健闘を祈ります.<おわり>

U2棟にはトイレがない

author : その他   [ 一般 ]
2020.02.23 Sunday 21:33 | - | - | 

こんばんは!

工学部応用理工学科機械工学科目4年のジャッキです。

いよいよ入試直前になってきましたね。
直前になったら、逆に工学部のブログとか読んでる人多いんじゃないでしょうか?
自分も入試前日は気になるサークルや部活のSNSを調べてた気がします。

 

ところで、みなさんは試験前ルーティーンはありますか?
現役のときはあまり気にしてなかったのですが、浪人してから緊張しいに拍車がかかったのでルーティーンをつくってました。
そのルーティーンとはずばり、「トイレに行くこと」です。
とりあえず、試験会場についたらトイレに行く。
休憩になった直後は混むので、速攻で行くか、少し時間をずらして行く。
試験会場は人が多いし、季節的にも暖房で空気がこもって息ぐるしくなってしまいます。
そんなとき教室の外に出て、涼しくて人の(比較的)少ないトイレに行くのはおすすめです。

 

そんなルーティーンがあったので、会場の下見で大切なのはトイレの位置の確認です。
自分は遠征組なので、前日に大阪に行き、阪大へのルートを確認し、会場近くの張り紙で試験会場の場所を確認しました。
さて、トイレはどこにあるかなー?と思った矢先目に入ったのは

 

 

「この棟にはトイレがありません」

 

 

の文字。
え!!え??!!トイレないとかある?!?!!!
本気で驚きました。
正確には棟のなかにトイレが無いだけで、外に大量の仮設トイレが設置されてますし、隣の棟にいけば普通にあります。
みなさんも気を付けてください。

ここでこのブログを読んでいる受験生にだけ教えてあげたい情報ですが、仮設トイレよりその奥にあるU3棟のトイレのほうがすいてます。ちょっと分かりにくい位置にありますが。
下見に行くときに余裕があれば探してみてください。

 

それでは今回はこのあたりで。
受験生の検討を祈ります。

同じ本を読み返してみて、、、

author : daigo   [ 一般 ]
2020.02.22 Saturday 20:01 | - | - | 

こんにちは、お久しぶりです!

今日は最近読んだ本について書こうと思います!

 

みなさん、嫌われる勇気って読んだことありますか?

 

少し前に風靡したアドラー心理学を元に書かれた本です。本屋さんとかで店頭に置かれているのを目にしたかたも多いと思います。

僕もその時に買っていた一人だったのですが、春休みになって時間ができたのでフタタに読み返してみました。同じ本でも時間が経ってから読み返すと違った発見、驚きがあって非常に面白かったです。

 

就職活動をしている今の僕には、

 

人生は競争ではない。

 

という言葉が非常に刺さりました。人生は他人との競争ではなく、常に敵はジブの中にあり、自己を満足させる為に全力を尽くせという事です。

またそうする事で、他人との比較ではなく、自分の理想と比較して向上することにより、他人は仲間となって対人関係の悩みは減り、世界は安全な場所になると書かれていました。

就職活動をしていると、同じ面接を受ける人がどうしても競争相手に見えてしまう時があります。

しかし、そうではなく、あくまでも自分との戦いと思って頑張ろうと思いました。

 

みなさんも時間があればぜひ読んでみてください!!!

 

B3ですが卒論発表会に行ってきました

author : あーる   [ 一般 ]
2020.02.21 Friday 21:39 | - | - | 

こんばんは🌙

マテリアル科学コース3回生のあーるです。

 

先日、行われた卒業論文発表会に見学に行ってきたのでその内容について書いていこうと思います。

 

僕は現在、3回生も間もなく終わりというところまできており、4月からはついに4回生となります。

 

今日は部活で豊中キャンパスにいたのですが、二次試験の立て看板などが並んでおり、もうそんな時期かと思わされました。

3年前(と4年前)に受験しましたが、時が経つのはほんとにはやいですね。

 

今回のセメスターの授業がある程度取れていれば、卒業に必要なのは、卒業研究のみとなります。

 

ご存知の通り、学部4年目は研究室に配属され、そこで1年間研究を行い、その成果を卒業論文にまとめ卒論発表をすることになります。

 

少し話が逸れていましたが、僕が先日、卒論発表会に参加したのは、この発表を聞きたいと思ったからです。

 

もちろん内容を理解しようとしに行ったわけではありません。たくさんの発表を聞きましたが、今の知識でわかることなんてほんの一部しかなくて、来年度からはかなり勉強しないといけないなと思いました。笑

 

僕が知りたかったのは、研究室ごとの大まかな研究内容や発表の仕方です。

 

4月に研究室を希望するのですが、この先1年あるいは3年過ごすことになる研究室なのでしっかり選択をしたいと思い、研究室の様子を確かめに行きました。

 

まず研究内容ですが、興味が無ければ続けにくいと考えているので、ある程度興味が湧くところをメモしておきました。

 

次に注目したのは発表の仕方です。これは人によると言ってしまえばそこまでですが、やはりとても上手な発表をするところは、同じ研究室の違うメンバーも上手いことが多かったです。

ということは、教授や先生や先輩たちがしっかりと教えてくれるのかなと思いました。

手厚いサポートをしている研究室を見極めて、そのような研究室に入りたいです。

 

次は4月にガイダンスと研究室見学があり、そこで希望の研究室を決定するみたいなので、そこでも色々と様子を確かめられればなと思います。

 

そうして充実した研究室生活を送りたいものです。

 

 

 

研究室 選び方

 

 

と検索すると

 

「結婚相手を選ぶぐらいちゃんと選べ!!」

 

とあったので慎重に選んでいこうと思います笑

 

それでは今日はこの辺で👋

後期を振り返って

author : バケット   [ 一般 ]
2020.02.20 Thursday 10:01 | - | - | 

こんにちは!

 

後期が終わって春休みを満喫中のマテ生2年のバケットです!

 

それでは後期に受けていた授業を振り返って行きましょうか。

 

 

これが私の時間割です

 

 

各授業の感想

 

情報工学演習

前期と同じくFORTRANを使ったプログラミングの授業。

前期より少し応用的になりましたが、そこまで難しくなかったです。

前期の輸送現象論や数値解析で習った話題も出てきました。

もちろん前期でそれらの授業を受けてなくてもわかる内容です。

テストなしでレポート提出がありました。

 

数学解析

前期と同じ先生、同じ雰囲気の授業。

内容は微分方程式やラプラス変換が中心。

ちゃんと勉強しておかないとテストで冷や汗をかく羽目に……?

でも出席もないので授業に行かなくても教科書とCLEに上がってる演習問題を見ておけばテストは問題ない……?

 

基礎材料科学

いかにもマテリアルって感じの授業。

状態図などを取り扱いました。

高校までだと状態図って成分が1種類で縦軸に温度、横軸に気圧で固体液体気体しかないですよね。

でも成分が2種類や3種類の合金の状態図で、縦軸に温度、横軸に成分の割合を取ったらどんな図になるのか。またその時の自由エネルギーはどうなっているのか。そんな高校までよりもちょっと複雑な状態図を勉強しました。

 

生産情報基礎学II

生産科学コースっぽい授業。

ある制約条件の下での最適解を求めるために連立方程式を解いたり、機械などを動かす制御システムのフロチャートを描いたりしました。

 

生産情報基礎学I

1年の時に受けていた応用理工学序論に似た授業。

外部から来た人の話を聞いて感想を書いたり、グループでプレゼンをしたりしました。

私の班のプレゼン課題は

「(1)建築鉄骨に用いられる溶接方法を調査し、それらの方法が用いられている理由を考察せよ。

(2)パス間温度が高い場合、あるいは、入熱が大きい場合に溶接部の力学的性能がどのように変化するのか調査し、なぜその制限値が設定されたのかを考察せよ。」

でした。

 

材料力学II

前期と違う先生ですが前期と同じ教科書の続きをやりました。

円管や球殻の応力を求めたり、仮想仕事の原理勉強しました。

試験の注意事項のところに「関数電卓やポケットコンピュータを使用しても構わない」と書いてあり、ポケットコンピュータ???となりました。

 

専門英語基礎

前期で評判の良かった先生の授業を取ってみました。

しかし、授業内容は前期とは違いました。

ディズニーを取り扱った内容だったですがテストにディズニー映画が分からないと英語力があっても解けない問題が出たり(先生曰くその問題はサービス問題だったらしい)、ディズニーをよく知らない人には厳しい授業でした。

英語の授業は履修登録をするときに先生を選べるのですが先生によって当たり外れがあるので難しいです。

 

工学倫理

毎週ひとつの事故や事例を扱う授業。

どう行動するべきだったかなどをグループで話し合いじゃんけんで負けた列のグループが発表する形式。

この授業の担当するおじいちゃんって感じの先生、じゃんけんの時に「最初はグー」を言わないんですよね。毎回発表の前は微妙なリズム感のじゃんけん大会が開催されました笑

テストは去年の過去問と同じ問題で同じで

〆までに授業で学んだ事例研究の中で最も印象に残った事例を1つあげて下さい

△修譴鯀んだ理由を述べてください

その事例が自らの行動や考え方に与えた影響について述べてください

の3つが持ち込みありの小論文形式で問われました。

 

材料量子力学

難しかったです笑。

結局ハミルトニアンって、量子化って、量子数って何なんだったんだろう。

私は少し迷走してしまい訳が分からなくなりかけましたが、それでも学問としては後期の授業の中で一番興味深かったです。

先生によるとマテリアル科学コースに行けば3年生の固体物性論という授業に量子力学が出てくるようです

 

ロシア語

前期と続いてペリメニを作ったりガガーリンの映画を見たり課題を録音して提出したりハラショーな授業でした。

 

以上が私が後期に受けていた授業です。

 

2年生のうちはコマ数が少なかったですが、来年は生産科学コースに行ってもマテリアル科学に行っても実験があるようなので忙しくなりそうです。

 

 

それではまた。^._.^= ∫ 

 

Attack of the ……??

author : その他   [ 一般 ]
2020.02.20 Thursday 01:51 | - | - | 

こんにちは!環境・エネルギー工学科1回生の佐原です。

まだまだ寒いですね。バイト帰りに震えながら帰宅しています。

 

前回投稿に少し映画について書きました。今回も映画についてです!

私が所属するサークルには部室があり、そしてプロジェクターがあるのですが、

やることと言えばただ一つ!

 

そう、上映会です!

 

今まで『インターステラー』『LIFE』『Back to the Future』『グランドイリュージョン』『リズと青い鳥』『プロメア』等の映画を上映してきましたが、ついに、”これ!”と胸を張れる名作を見つけました!

 

 

 

『Attack of the Killer Tomatoes!』です!

 

 

あらすじ:アメリカのとある町で、一人の主婦が血まみれの変死体となって発見される。だが、実はそれは血ではなくトマトジュースだった!やがてアメリカ各地でトマト襲撃事件が発生し、甚大な被害が相次ぐようになる。殺人トマト対策に本腰を入れだした米政府は、無名の刑事を対策本部長に任命する。一癖も二癖もある部下を持った彼とトマトたちの血で血を洗う、ならぬトマトジュースで血を洗う壮絶な戦いの先にあるものとは―――。

 

どうです?面白そうでしょう??

 

巷では「B級ならぬZ級映画」「不朽の駄作」の評価を受けていますが、本作に求めるものはストーリー性や感動ではなく、笑い飛ばせる元気です。

具体的に言えば、友達の家でマルゲリータピザなどのトマト系の食べ物やお酒やお菓子などと一緒に、「そうはならんやろ!?」「ほんまか???」とツッコミを入れながらワイワイ観るのがオススメです!楽しい主題歌を口ずさむこと間違いなし!

本作、確かに何のためにいたのかよく分からない部下が登場したり、「ほんまか????」となる理論で物事が進んだりと破天荒な映画ではありますが、事前の口コミだけで観るのをやめてしまうのはもったいない!!これだけは確信を持って言えます。

是非春休みに観てください!

 

この春休みに『ミスト』を観る予定です。どんな映画なのでしょうか……

豆知識〜雑談のお供に◆

author : みーな   [ 一般 ]
2020.02.20 Thursday 00:00 | - | - | 

こんにちは!一昨日放送の"恋は続くよどこまでも"をみて、天堂先生にきゅんきゅんしていました、みーなです。

前回に引き続き、ちょっとした小ネタになる豆知識にもう少しだけお付き合いください😉

 

 

泥棒の被害が多い日

泥棒の被害が多い曜日って考えたことありますか?私は華金などとも言われる金曜日なのかなあとか思っていました。というかそもそもそんな曜日決まってるの???て感じだと思います。そうなんです。あるんです。正解は「火曜日」。統計上、人の緊張感が一番緩む曜日とされているため、被害が集中します。

 

レッドブル(Redbull)は過去に和解金を支払ったことがあります。その理由とは、「飲んだのに翼が生えなかった」から。レッドブル側のキャッチコピーと、世間が持つイメージのギャップによって生まれた問題。「CMでは翼が生えているのに、実際は生えてこないじゃないか」という訴訟に対して、レッドブル側は和解金を支払う事で解決しました。こんなことある?って正直思いますよね、レッドブルやモンスターを飲みがちな大学生にはもってこいの話のネタです。

 

ハリセンボンの針の数

ハリセンボンは、その名前の通り、実際に約1000本の針を持っているのではなく、実際、針は400本弱ほどしかありません。

 

リンカーン大統領の意外な過去

奴隷解放宣言で有名な、第16代アメリカ合衆国大統領のリンカーンは、実は元プロレスラーであったそうです!!!身長が193cmもあり、力も強く、屈強な人物であったようで、歴代アメリカの大統領で、一番身長が高いのがリンカーンです。

 

中国語の手紙

中国語で手紙は「トイレットペーパー」です。日本語とはかなり意味が異なるので、間違って使ってしまうと、突拍子のない文章になってしまいますね!また、ティッシュペーパーとひっかけてまるばつ問題とかしてもおもしろいかもしれません。

 

涙の味

涙の味は感情によって変化する。うれしい時に流す涙は、比較的含まれるナトリウム量が少ないため、味が薄いです。

しかし、怒っている時など、感情が昂っている際は、ナトリウムの量が増え、塩辛くなります。

涙の味が変化するのは、知らない人も多いのではないでしょうか?私もそんな科学的に証明されてるんだと驚きました。

豆知識〜雑談のお供に◆

author : みーな   [ 一般 ]
2020.02.20 Thursday 00:00 | - | - | 

こんにちは!一昨日放送の"恋は続くよどこまでも"をみて、天堂先生にきゅんきゅんしていました、みーなです。

前回に引き続き、ちょっとした小ネタになる豆知識にもう少しだけお付き合いください😉

 

 

泥棒の被害が多い日

泥棒の被害が多い曜日って考えたことありますか?私は華金などとも言われる金曜日なのかなあとか思っていました。というかそもそもそんな曜日決まってるの???て感じだと思います。そうなんです。あるんです。正解は「火曜日」。統計上、人の緊張感が一番緩む曜日とされているため、被害が集中します。

 

レッドブル(Redbull)は過去に和解金を支払ったことがあります。その理由とは、「飲んだのに翼が生えなかった」から。レッドブル側のキャッチコピーと、世間が持つイメージのギャップによって生まれた問題。「CMでは翼が生えているのに、実際は生えてこないじゃないか」という訴訟に対して、レッドブル側は和解金を支払う事で解決しました。こんなことある?って正直思いますよね、レッドブルやモンスターを飲みがちな大学生にはもってこいの話のネタです。

 

ハリセンボンの針の数

ハリセンボンは、その名前の通り、実際に約1000本の針を持っているのではなく、実際、針は400本弱ほどしかありません。

 

リンカーン大統領の意外な過去

奴隷解放宣言で有名な、第16代アメリカ合衆国大統領のリンカーンは、実は元プロレスラーであったそうです!!!身長が193cmもあり、力も強く、屈強な人物であったようで、歴代アメリカの大統領で、一番身長が高いのがリンカーンです。

 

中国語の手紙

中国語で手紙は「トイレットペーパー」です。日本語とはかなり意味が異なるので、間違って使ってしまうと、突拍子のない文章になってしまいますね!また、ティッシュペーパーとひっかけてまるばつ問題とかしてもおもしろいかもしれません。

 

涙の味

涙の味は感情によって変化する。うれしい時に流す涙は、比較的含まれるナトリウム量が少ないため、味が薄いです。

しかし、怒っている時など、感情が昂っている際は、ナトリウムの量が増え、塩辛くなります。

涙の味が変化するのは、知らない人も多いのではないでしょうか?私もそんな科学的に証明されてるんだと驚きました。

下宿の始め方

author : その他   [ 一般 ]
2020.02.19 Wednesday 16:17 | - | - | 

こんにちは。応用理工学科4年のはなです。

やっと卒論提出and卒論発表終わりました!!

新年あけてから本間に大変でしたが、できることは頑張りました!

 

今日は下宿を始めるための流れについて書こうかなと思っています。私は今年の四月から下宿を始めます。大学生からは下宿したい!とか下宿ってどういう流れで始めるの?とか疑問に思う方はこれを読んで大体の流れを参考にしていただけると嬉しいです。(ただ私の例は阪大から阪大の院に進むタイミングなのでちょっと違うかもです)

 

10月頃

同期や先輩から下宿についての情報を集めまくりました。例えば、家賃をいくらくらいまでに抑えるべきか(光熱費も含めて)。家の契約を生協経由で契約するのかまたは不動産屋さん経由で契約するのか。どこの地域がいいのか(小野原西?東?もう少し遠い地域にする?)。など、実際、下宿をしている人達に話を聞いて実際必要になってくるお金、どういう条件がいいかなどを書きだしました。

 

11月中頃

まず、生協に下宿に関しての相談に行きました。まずは借りたい家の条件などのアンケートに個人情報や条件等記入しました。聞かれた内容は家賃、光熱費合わせての予算、住みたい地域、こだわりの条件(木造がいいとか地域はどのあたりがいいか)など。予想していたよりも値段帯や家の種類などがあるので迷った方はまずは話だけでも聞きに行くのがいいかと!

 

12月初旬

ある程度家のイメージが固まったところで気になった物件の見学に行きました。私は気になったところを結局2か所に絞って両方の見学に行ったのですが、写真で見るのと実際行ってみるのではかなり印象が異なるのでできるのであれば見学させたもらうほうがいいです!

物件を決めてからは必要書類に記入して所定の手続きを踏んだら晴れて契約完了です。思ったよりも簡単で驚きました。もっと早くから下宿するって決めてもよかったかなと。

 

個人的には生協に行って相談してから契約完了まで一か月かからなかったことに驚きましたがやると決めてしまえばあっという間でした。驚きですね。高校生の方は受験後に見に行かれる方も多いかと思いますが、早めに物件予約するみたいなシステムもあるらしいのでぜひぜひ活用してみてください。

 

阪大の工学部受ける受験生の皆さんラストスパート頑張ってください!

応援してます!!

 

それでは今日はこの辺りで。

 | 1 / 211 PAGES | >>